記事
  • mkubo1
  • 2012年07月14日 17:20

いじめ問題はリスク管理が出来ていない日本の縮図

大津市のいじめ自殺問題を取り上げましたが、いろいろなご意見を頂きました。 それらを参考に、私なりに、この事件の問題点を掘り下げて見ます。

親の責任というのは、多くの方が感じていることだと思います。 各家庭で、育て方の方針など、様々でしょうから、私は、何が良くて何が悪いかは分かりませんが、普通に、正直な会話が出来る家庭であれば、そうそう、おかしなことにはならないような気がします。 諭す、叱る、注意する、鉄拳を下すなどなど、何でも良いのですが、ダメなことをダメといえる家庭であり、社会であるべきだと思います。 臭いものには蓋をするでは、問題先送りというか、問題が大きくなるばかりでしょう。

大事なことは、いじめは存在するということを認識することでしょう。 どうしようもない教育委員会は、「いじめをない(なくそう)」と言っています。 ここが、この人たちの平和ボケだと思いますね。

これは、極論かも知れませんが、「世の中から戦争や争いごとをなくそう」と言っている人たちと全く同じです。 要は、ありえないことを言っているわけです。 人類の歴史なんてのは、宗教の歴史であり、戦争の歴史なわけです。 これを避けて通ることは出来ないのです。 少なくとも、無視するわけにはいきません。 今も、世界のどこかで、ドンパチが起きているのですよ。

もし、今、北朝鮮が日本に攻めてきたらどうするのですか? 日本からは攻めないかもしれませんが、北朝鮮が攻めてこないとは誰も言い切れませんよね。 どうしようもない教育委員の方は、きっと、「北朝鮮が日本を攻めてくるわけがない」というのでしょう。 なぜなら、彼らの理想は、「戦争のない世界」なのです。

だから、中国の漁船を尖閣で捕らえても、どうしていいのか分からないのです。 竹島問題も、何も出来ない。 「領土問題は存在しない(=日本の領土だから)」であれば、もっと、はっきっりさせるべきなのです、ここは日本領だと。

もしかしたら、言霊の問題もあるかも知れません。 「いじめがある」と言えば、そういう言葉を発するからいじめが起きたのだと日本人は思いがちです。 ですから、「いじめはない(なくそう)」という方が、日本人には、聞こえがいいのかもしれません。

それは、ともかく、(言霊の影響が大きいと思いますが)現状を認めないで、ありもしない理想を掲げるため、現実的な問題が起きたら何も出来ないというのが、今の日本であり、いじめ問題の原因かもしれません。 いいかげんに、非武装中立というありもしない状況を考えることなど辞めるべきなのです。

いじめはいつ時代も、どこでもあるという認識が必要なのではありませんか。 これは、子どもが大人になる過程で、避けて通れない道かもしれません。 (もちろん、多くの人は、自ら、いじめは良くないことと認識できるのでしょうが) であれば、いじめが起きた時に、どのように対応するかというのが、教育者たるもの、いや、社会が共通認識を持つべきです。 見て見ぬ振りとか、事なかれ主義とかは、何の解決にもなりません。

何人かの方がおっしゃっていましたが、このいじめは、現在の日本の縮図だと。 まさに、そんな気がします。 要は、リスク管理がまるで出来ていないのです。 そもそも、そういうリスクは起きない、起きるはずがないと考えてしまい、リスクが起きないことを前提に考えているから、そのリスクが表面化した時は、対策が取れないのです。 もっと言えば、リスクは起きないことが前提でルールが決まっていますから、リスクが発生した時は、正しい解決なんて、望むべくもありません。

ここまで、書くと、勘の言い方は、分かると思います。 震災の時も、これと同じです。 当時の菅首相からして、間違った行動をとるのです。

野田首相も同じですね。 マニフェストは守るべきと言って、マニフェストがおかしかったらどうすべきか。 マニフェストは、国民とのお約束です。 こういう基本的なことが分かっていないから、国民の政府に対する信頼が落ちていくのでしょう。 野田首相も、国民に嘘をついているわけですから、中学生が、「首相だって約束守らないじゃないか」と言われたら、何と反論するのか。 能書きは通用しませんよね。

こういう無責任な態度が、いじめを止められない、いじめが起きた時に、初期段階で解決できないのだと思います。 いじめは起きるものだから、早期発見、早期解決の政策(方法)を確立しないと、いつまでも、悲劇が続くように思います。 北朝鮮が攻めてきたら? 尖閣諸島は? 竹島は? きっと、国民は、消費税より、こちらをどうするのか、聞きたいのではないしょうか。 実際、攻めてきたらどうするのでしょうか?

あわせて読みたい

「いじめ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    蓮舫議員が炎上 選手応援と五輪運営批判は両立すれど行き過ぎれば非難殺到もまた当然

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月25日 21:53

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    五輪開会式でNHKアナが台湾として紹介したことに波紋 中国国政メディアは抗議せず

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    07月25日 14:40

  4. 4

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  5. 5

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  6. 6

    現職の横浜市長が任期途中に急きょIR誘致を表明 反対する3つの理由

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    07月25日 19:48

  7. 7

    新入社員の不自然な3連続「忌引」 相次ぐ親戚の“危篤”に職場困惑

    キャリコネニュース

    07月25日 14:06

  8. 8

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  9. 9

    五輪応援?五輪反対?も五輪五輪ってうぜえんだよ!っていう五輪無関心派がいること忘れずに

    かさこ

    07月25日 21:12

  10. 10

    今でも続く「小池旋風」は東京都の必然だったのか - 吉田哲 (Wedge編集部員)

    WEDGE Infinity

    07月25日 16:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。