記事

国民民主党の前途に仄かな明かりが見えて来たかな

ガッカリしたのは立憲民主党の方で、国民民主党の方ではホッとしている人の方が多そうだ。

ほんのわずかだが国民民主党の支持率がアップしている、というニュースが駆け巡っている。
立憲民主党の方は折角大きなアドバルーンを上げたのだが、合流問題が当面不首尾に終わったことで数パーセント支持率が落ちたようである。

今の段階の支持率は気にしないことである。

当分、山は動かない。

立憲民主党も国民民主党もそれぞれに自分たちの足元を固め、政策作りに邁進されることである。

立憲民主党は、現在のその頑なさを取り除くことが出来れば、もう少し支持者を増やすことが出来るはずだ。
国民民主党は、最後まで今の路線を貫くことだ。

その内に、1+1=2.5~3くらいにすることが出来るチャンスが巡ってくるかも知れない。

あわせて読みたい

「国民民主党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  4. 4

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  5. 5

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  6. 6

    「小泉さんの仕事」橋下氏が指摘

    橋下徹

  7. 7

    防衛省の給与引き下げに「反対」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  9. 9

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  10. 10

    今井絵理子議員の手話質問を称賛

    山下雄平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。