記事

1月21日(火)ムネオ日記

 昨日の安倍総理の施政方針演説について野党側は、いつものように狭い見識で「桜を見る会の件について触れていない」「カジノの『力』の字もない」とか批判している。

 通常国会は憲法52条にのっとり、1月中に招集することになっている。国民生活を守り、世界に責任を持つ日本としての姿勢を明らかにする常会である。

 安倍総理は、復興五輪、地方創生、観光立国、農産物輸出、成長戦略、イノベーション、一億総活躍社会、全世代型社会保障、子育て支援、外交においては積極的平和主義、安全保障政策、国際社会の課題解決等々、現状を見つめ、将来に向けての国家像を訴えている。

 「桜」とか「カジノ」は、その担当部署の責任であり、個人の問題だ。「公(おおやけ)」と「私(わたくし)」を一緒にしてはならない。

国会は裁判所でもなければ検察の役割を果たす場ではない。日本が世界の中でいかに信頼され、名誉ある地位を戴けるかを議論する場である。

 この通常国会、大所(たいしょ)高所(こうしょ)の議論を心から期待したい。

 重箱の隅をつつくような、そしてスキャンダルを追求する場ではないことを議員等しく考えていきたいものだ。

あわせて読みたい

「施政方針演説」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    安倍首相 ヤジの原因は憲法改正?

    メディアゴン

  2. 2

    マスクより品薄? 消毒薬の注意点

    市川衛

  3. 3

    福原愛が「台湾の田中みな実」化

    NEWSポストセブン

  4. 4

    肺炎対応の官僚 不眠不休は当然?

    Chikirin

  5. 5

    売れた名変える神田伯山の肝っ玉

    毒蝮三太夫

  6. 6

    コロナで病院限界 厚労省が守れ

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    コロナ対応の優先度理解せぬ政府

    川北英隆

  8. 8

    社民と立民の合流話は立ち消えか

    早川忠孝

  9. 9

    パラサイトと万引き家族は対照的

    紙屋高雪

  10. 10

    風俗に母同伴 親子共依存の実態

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。