記事

安倍首相が後継者に言及 河野・進次郎氏外し菅氏出した真意

安倍首相が後継者に指名するのは誰か(時事通信フォト)

菅義偉氏は”粛清”の対象?(時事通信フォト)

この人も将来の総理候補(時事通信フォト)

 新年早々、検察が菅義偉・官房長官の周辺に追い込みをかけるような動きを見せた。1月20日の通常国会召集を前に、東京地検特捜部はIR(カジノ)汚職事件で秋元司・元内閣府副大臣を再逮捕し、広島地検は公選法違反容疑で河井克行・前法相と妻の案里・参院議員の事務所に家宅捜索をかけた。安倍政権でカジノ解禁政策を強力に推進してきたのは菅氏だが、汚職批判でいまやカジノ解禁は風前の灯火だ。しかも、「史上初の夫婦議員同時逮捕か」と捜査の進展が注目されている河井夫妻もそろって菅氏の側近として知られる。

【写真】“粛清”の対象とも目される菅義偉氏

 まさに菅包囲網である。苦境に立たされた菅氏は周囲にこんな韜晦(とうかい)的な言い方をしているという。

「これで私も総理候補とは呼ばれなくて済む。“総理にだけはならないでほしい”と言ってた女房は喜んでいるよ」

 自分には“総理になりたいという野心はない”と強調してみせたのだ。菅氏が強く警戒していたのは、安倍晋三・首相が口にした後継者発言だった。

 昨年12月29日、安倍首相はBSテレビ東京の番組『NIKKEI 日曜サロンSP』に登場し、ポスト安倍について岸田文雄・政調会長、茂木敏充・外相、加藤勝信・厚労相と並べて菅氏の名前を挙げた。首相が菅氏を後継首相候補の1人に名指ししたのは初めてだ。

「菅さんはその言葉を聞いてゾッとしたのではないか」と語るのは自民党ベテラン議員だ。

「次期総裁選への出馬に意欲満々な岸田、茂木、加藤の3人は総理に名前を出してもらって喜んでいる。しかし、菅さんはマスコミではポスト安倍の有力候補と報じられていても、本人は一貫して『総裁選に出る気は全くない』と否定してきた。3人とは違って官房長官として本物の権力の一部を握っているから、総理に忠誠心を疑われないために神経質なほど総裁候補と言われることを嫌がっている。

 安倍総理はそれを百も承知のはずなのに、菅さんがバッシングを受けている微妙な時期に総裁候補として名前を挙げた。総理の真意がどうであれ、うがち過ぎた見方をすれば、“こいつは総理を狙っているぞ。もっと叩いていい”とけしかけているように聞こえる」

 安倍首相の発言には他にも注目すべき点がある。自民党内ではポスト安倍候補として「河泉敏信」(河野太郎防衛相、小泉進次郎環境相、茂木敏充氏、加藤勝信氏)と呼ばれる4人が浮上していた。

 とくに河野氏と「育休宣言」した進次郎氏は、新聞の世論調査の「次の首相にふさわしい人」でも他の候補より上位にランクインしている。

 ところが、安倍首相は後継者発言でその2人に全く言及しなかった。なぜ、候補から漏れたのか。政治アナリスト・伊藤惇夫氏はその意図をこう読み解く。

「進次郎氏は将来の総理総裁候補ではあっても、出番はまだ先でしょうから名前を出さなかったのはわからなくもないが、河野氏は次期首相候補として支持率を上げている存在。外した理由として挙げられるのは、まず盟友である麻生副総理に対する配慮でしょう。麻生派の河野氏が総理候補になれば、麻生さんが“上がり”になってしまう。だから気を遣った。

 もう1つは、菅官房長官への牽制です。河野氏と進次郎氏はどちらも菅さんが将来の首相候補として名前を挙げている。河野氏が有力な首相候補になればポスト安倍レースで菅さんの影響力が高まる。それは認められないという思いがあるから敢えて名前を外したと考えられる」

 安倍首相が河野氏と進次郎氏を外し、菅氏を総理候補にあげたのは、菅氏への牽制効果を十二分に計算したうえでの発言だったと言えそうだ。

 猜疑心の強い最高権力者に忠誠心を疑われれば、“身の破滅”につながりかねない。だからこそ、“首筋が寒い”と感じた菅氏は自らの野心を懸命に否定している。

※週刊ポスト2020年1月31日号

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    破産者マップ再びか 識者が警鐘

    町村泰貴

  3. 3

    副外相 中国への肺炎支援に異議

    鈴木馨祐

  4. 4

    河野太郎氏 SNSで器の小ささ露呈

    文春オンライン

  5. 5

    肺炎で安倍政権が守りに 米報道

    飯田香織

  6. 6

    五輪巡る批判報道に無言の圧力か

    WEDGE Infinity

  7. 7

    ロッテ捕手 キャンプ中に妻不倫?

    SmartFLASH

  8. 8

    新型コロナで「新手の派遣切り」

    田中龍作

  9. 9

    百田氏 謝礼もらう保守論客いる

    女性自身

  10. 10

    なぜネットは社会学者を嫌うのか

    津田正太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。