記事

発禁、監視、出国禁止……それでも中国の“反体制派作家”が「共産党独裁政権の崩壊」を恐れる理由 「この政権以外には、今日の中国社会を調整し、統合する勢力がない」 - 「文藝春秋」編集部

「5年後、10年後、20年後の中国は、一体、どうなっているのでしょうか。【写真】新宿歌舞伎町の風俗店から始まる近未来小説『黄禍』 中国の未来を予測することは最大級の難問です。この上なく不安定な要素を抱えているからです。 その不安定要素とは、『中国共産党による一党独裁』に起因するものです。これこそ中国の未来にとって最も中核的な問題となるでしょう」 こう語るのは、中国の作家で民族問題研究者でもある王力...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。