記事

議席にしがみついている問題国会議員をどうやって振り解くか

きっぱりと国会議員を辞めて再起を果たした人がいないわけではない。

新盆にお線香を配って公職選挙法違反に問われた小野寺元防衛大臣である。
企業から不審な金を受け取って黙っていた人よりもずいぶん潔ぎいい人だが、その潔さを今の若い方々に求めるのは無理なようである。

全会一致で議員辞職勧告決議を突きつけられた人は、わざわざ有権者の反感を買うような言動を相変わらず繰り返しているし、企業から不審の金を受け取って維新を除名された件の議員は、一旦は議員辞職も考えたかのようなふりはしたものの後援会の皆さんの声だといって議員に止まることを宣言してしまった。

どんなに非難、批判されてもまったく堪えない人たちのようである。

大方の有権者にとってはこういう事態はとても堪えられないはずだが、一般の有権者には何のなす術もない。

早く衆議院を解散してもらって選挙の結果で不信任を突きつけるしかないのだが、どうやら当分衆議院の解散・総選挙はなさそうである。

やはり待つしかないのかな。

あわせて読みたい

「国会議員」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  4. 4

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  5. 5

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  6. 6

    「小泉さんの仕事」橋下氏が指摘

    橋下徹

  7. 7

    防衛省の給与引き下げに「反対」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  9. 9

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  10. 10

    今井絵理子議員の手話質問を称賛

    山下雄平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。