記事

comic:恋と国会(1)

今年読んだ6冊目は、恋と国会 (1) (ビッグコミックス)画像を見る

 



地下アイドルがどうしてか国会議員に当選して、元総理の息子の二世議員に嫌われながら絡み続けるという筋で、まあ、軽いタッチの政治風刺+ヒロイン活躍ものといった感じであろうか。

二世の方が結構作者の思い入れの対象なのかもしれない。

ところで国会で二世議員といえば、評判のあまりよろしくない小泉進次郎大臣が、大臣として日本で初めて、育児休業を取ろうとしていて、例によってウヨからは批判が、そして素直な評価の声も交錯している。

確かにいかにも軽そうな感じで、反感を覚えるのは分かるが、あの小泉内閣時代の小池百合子大臣がクールビズを創設して今に至るまで続いているように、人物に対する評価とは別にやったことに対する評価もあってよい。

この場合は、大臣としてたとえ2週間でも公務を離れて子育てをするという経験をすること、またそういう経験を日本政府もするということの意義を褒め称えたいと思う。

あわせて読みたい

「小泉進次郎」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  3. 3

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    日本の外交に感じられる弱体化

    ヒロ

  5. 5

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  6. 6

    安倍氏聴取に感じる特捜部の覚悟

    早川忠孝

  7. 7

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  8. 8

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  9. 9

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  10. 10

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。