記事

1月17日(金)ムネオ日記

 昨夜23時過ぎ、北村国家安全保障局長は、プーチン大統領と会談している。

内閣改造、一般教書演説と大変忙しい中にも関わらず、プーチン大統領が北村安保局長と会ったということは安倍総理へのメッセージである。

北村局長と安倍総理の強固な信頼関係をロシア側はよく理解している証でもある。

これで今年の日露首脳会談に向けてのレールが引かれたと受け止める次第だ。

戦後75年、節目の年に歴史が作られると確信したい。

 阪神淡路大震災から25年である。

あの日の朝、釧路管内弟子屈町で大地震が起きたことを知り、しばしテレビのくぎ付けになったことを想い出す。

6437人が亡くなられ、住宅25万棟が全半壊し、負傷者は44000人の大惨事を風化させてはいけない。

 4分の1世紀過ぎても、今尚、大きな負の遺産を背負って生きている人がいることだろう。

 亡くなられた方のご冥福と、被害に遭われた方々に心からのお見舞いを申し上げ、防災、減災につとめていくことが残された者の責任である。

あわせて読みたい

「日露関係」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。