記事

52本の政府提出法案⁉︎

来週月曜日、20日から通常国会が開会されますが、その国会に安倍政権側から提案されてくるであろう、政府提出法案数は、過去最少の52本にとどまる見通しだと。

東京都知事選が7月にあるので国会会期を延長できないから法案数を絞った、などと言う向きもあるようですから、それは言い逃れです。

真の理由は、安倍総理自身が政権運営にやる気を無くしてきているからとしか思えません。

去年の通常国会も、秋の臨時国会も政府提出法案数は極めて少ないものでした。そして今回も。法案の提出数は、政権の「やる気」、日本をこうしたい!というエネルギーの量を如実に表します。

長期政権のおごり、ゆるみ等々が言われますが、長期政権の結果、エネルギー自体を無くしてきているのが、安倍政権の現状です。

日本全体にとって極めて不幸な、由々しき状況だと言わざるを得ません。

あわせて読みたい

「国会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    党規約が緩すぎるれいわ新選組

    田中龍作

  2. 2

    れいわの非常識 路上で記者会見

    田中龍作

  3. 3

    ワクチン開発に本庶佑氏は否定的

    文春オンライン

  4. 4

    河野大臣「朝日社説は誤解招く」

    河野太郎

  5. 5

    市長自殺 命落とす韓国の政治家

    舛添要一

  6. 6

    セブン1強 商品に感じる安定感

    内藤忍

  7. 7

    発展に疲弊 シンガポールの若者

    後藤百合子

  8. 8

    好調のテスラにトヨタがEVで反撃

    安倍宏行

  9. 9

    松茸絶滅危惧 原因は森林の再生

    田中淳夫

  10. 10

    朝鮮学校への実質支援を中止せよ

    赤池 まさあき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。