記事

中国との投資協定交渉は進展、「重要な局面」に=EU大使


[北京 17日 ロイター] - 欧州連合(EU)のニコラス ・シャピュイ駐中国大使は17日、6年にわたって行っている中国との投資協定に関する交渉について、進展しており「重要な局面」に入っていると、北京での記者会見で強調した。

シャピュイ大使は、交渉は「月ごとに」前進していると語った。

EUは交渉で、中国における欧州企業の市場アクセス改善を要求。EUと中国は2020年の交渉妥結を目指している。

大使はまた、米中が署名した「第1段階」通商合意について、欧州のビジネスには全く影響しないとの言質を中国政府から得た、とした。

EUのホーガン欧州委員(通商担当)は16日、「第1段階」通商合意が国際ルールに準拠しているかどうか内容を精査する考えを示している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  4. 4

    官邸がTV監視? スクープに称賛も

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

  6. 6

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  8. 8

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  9. 9

    石破茂氏は自民党に収まりきれぬ

    早川忠孝

  10. 10

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。