記事

大震災から25年 地元スポーツチームも記憶を伝えるメッセージ

6434人が亡くなった阪神・淡路大震災から25年を迎えた17日、犠牲者を悼む動きが広がっています。地震が起きた午前5時46分には各地で追悼行事が行われ、多くの人が祈りを捧げました。

SNS上でも追悼の声が多く見られるなか、地元に拠点を置くスポーツチームも震災の記憶を伝えるメッセージを発信しています。

神戸市をホームタウンとし、震災と同じ25年前に誕生したサッカーJ1のヴィッセル神戸は「25周年記念特設サイト」を公開。Twitterでも「これからも神戸の街と、神戸を愛する皆さんと共に歩み続けます」と発信しました。

1995年当時は神戸市に本拠地を置いていたオリックス・ブルーウェーブの後継球団となる、オリックス・バファローズは「阪神・淡路大震災25年あの日を忘れない」のバナーを掲げ黙祷。Twitter上でもこの様子を紹介し、「『がんばろうKOBE』これからも、ずっと」と綴っています。

女子サッカーなでしこリーグに所属するINAC神戸レオネッサは「震災を風化させないことを胸に刻み、これからも神戸、兵庫と共に歩み続けます」とツイート。

男子プロバスケットボールリーグ・Bリーグ2部の西宮ストークスは、犠牲者の冥福を祈り、西宮で活動できていることへの感謝を綴っています。

ラグビートップリーグの神戸製鋼コベルコスティーラーズは、「私たちはあの日を忘れない」というメッセージとともに、神戸の復興の様子を紹介する動画を公開しました。

男子プロバスケットボールリーグ・Bリーグ1部の大阪エヴェッサも「あの日を忘れず日常に感謝し、私たちにできることを毎日しっかりやりきろうと思います」とツイートしています。

あわせて読みたい

「阪神・淡路大震災」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    再び不倫 宮崎謙介元議員を直撃

    文春オンライン

  3. 3

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  4. 4

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  5. 5

    公務員賞与0.05か月減に国民怒れ

    わたなべ美樹

  6. 6

    案里氏 法廷で昼ドラばりの証言

    文春オンライン

  7. 7

    ユニクロ+J高額転売でも売れる訳

    南充浩

  8. 8

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  9. 9

    急速に進みだした日本企業のM&A

    ヒロ

  10. 10

    GoTo自粛要請「後手後手の極み」

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。