記事

「いつでもどこへでも行かれる」自衛隊中東派遣で懸念相次ぐ、野党合同ヒアリング


 中東情勢が緊迫している中、政府が第1陣の自衛隊を中東地域に派遣したことを受けて国民民主党などの野党は16日、防衛省、外務省、内閣官房からヒアリングを行った。

 今回の自衛隊の海外派遣が特別措置法によらず、防衛省設置法第4条の「調査・研究」を根拠に行われることに関して、「今までの自衛隊の海外派遣の中で、最もリスクの高いところへ、最も軽い根拠法で行く。こんな軽い法律を根拠に行かせていいのか。それを再考してもらわなければいけない。これがまかり通れば、いつでもどこへでも行かれることになってしまう」など、渡辺周衆院議員ら出席者から懸念が相次いだ。

 また、派遣される自衛隊の任務である海上警備行動で収集した情報を米軍に提供するとの説明に対して、法令上の根拠を示すよう求めたところ、防衛省担当者は「確認する」として答弁できなかった。出席議員からは、「根拠法令の検討もなく閣議決定したのか」「憲法や自衛隊法が骨抜きだ」など批判の声が上がった。

あわせて読みたい

「自衛隊」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  4. 4

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  5. 5

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  6. 6

    「小泉さんの仕事」橋下氏が指摘

    橋下徹

  7. 7

    防衛省の給与引き下げに「反対」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  9. 9

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  10. 10

    今井絵理子議員の手話質問を称賛

    山下雄平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。