記事

日産、相談役・顧問制度を廃止=改善状況報告書


[東京 16日 ロイター] - 日産自動車<7201.T>は16日、カルロス・ゴーン元会長らによる報酬過少記載事件などを受け、不正の経緯や再発防止策、改善の実施状況などをまとめた「改善状況報告書」を東京証券取引所に提出し、相談役・顧問制度を原則廃止することを明らかにした。1月14日の取締役会で決定したという。

また日産は、14日の取締役会で、監査委員会委員として仏ルノー<RENA.PA>筆頭独立社外取締役のピエール・フルーリォ氏を任命することを決議したと発表した。2月18日開催の臨時株主総会で承認されれば、取締役会の決議にて正式に監査委員に就任する予定としている。

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「日産自動車」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  4. 4

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  5. 5

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  6. 6

    今井絵理子議員の手話質問を称賛

    山下雄平

  7. 7

    防衛省の給与引き下げに「反対」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  9. 9

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  10. 10

    GoTo決断を押し付け合う菅VS小池

    川北英隆

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。