記事

新型肺炎、日本で初確認 武漢に滞在歴=厚生労働省

[東京 16日 ロイター] - 厚生労働省は16日、中国・湖北省武漢市への滞在歴のある肺炎患者が報告され、国立感染症研究所の検査で新型コロナウイルスの陽性反応が出たと発表した。

患者は神奈川県の30代の男性で、1月6日に武漢市から帰国。同日に医療機関を受診していた。

新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者発生が国内で確認されたのは初めて。

男性は1月10日から入院、15日には症状が軽くなり、退院したという。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    安倍首相 ヤジの原因は憲法改正?

    メディアゴン

  2. 2

    マスクより品薄? 消毒薬の注意点

    市川衛

  3. 3

    コロナ対応の優先度理解せぬ政府

    川北英隆

  4. 4

    福原愛が「台湾の田中みな実」化

    NEWSポストセブン

  5. 5

    社民と立民の合流話は立ち消えか

    早川忠孝

  6. 6

    肺炎対応の官僚 不眠不休は当然?

    Chikirin

  7. 7

    コロナ検査 医師が不利益を指摘

    名取宏(なとろむ)

  8. 8

    橋下徹氏「国立大学は甘えすぎ」

    橋下徹

  9. 9

    風俗に母同伴 親子共依存の実態

    AbemaTIMES

  10. 10

    パラサイトと万引き家族は対照的

    紙屋高雪

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。