記事

【私の主張】現場の目線で政策を立てる 産科・小児科救急病院の充実、地域防災の強化 ~党埼玉県第14選挙区支部長 三ッ林 裕巳(56)~

画像を見る

更生保護女性会の皆さんと子育て支援活動の
一環として子供たちに昔あそびを教えている

 私は今日まで医師として主に公立病院を中心に地域医療に携わってきましたが、これまでの現場を混乱させる医療政策や社会福祉政策に日本の将来はどうなるのかと常に疑問をもってきました。

 このままではいけない、医師としての立場での限界を感じ、これからの医療・社会福祉政策には現場の目が必要であるとの強い決意のもと、自民党埼玉県連の公募で埼玉県第14選挙区支部長に昨年3月、就任しました。

 わが党は長年にわたり政権政党として多くの実績を残してきました。残念ながら政権交代という現実に見舞われましたが、党再生の機会を得た今こそ国民のための政治を実行していかなければなりません。

 これからの社会保障制度を安定的で国民から信頼される制度にするためには、現場の目線で政策を立てていかなければいけません。社会保障と税の一体改革はもちろん徹底した歳出削減、議員定数や報酬の削減、デフレからの脱却など消費増税の前にやるべきことがあるという話はその通りです。

 しかし、持続可能な社会保障制度の確立と財政再建も待ったなしの課題です。このたび、わが党の社会保障制度改革基本法案をほぼ丸呑(の)みするかたちで民主、公明党との3党合意に至りましたが、今後は、社会保障の改善策をもっと具体的に分かりやすく示されなければ国民の理解は得られないと思います。

 私は、産科・小児科救急病院が地方から消えていく現状に強い危機感をいだいています。公共性のより強い産科・小児科救急施設を地域に恒久的に存続させるには地方自治体に任せるのではなく国が主体となって支えていかなければならないのです。

 また、地域医療を再生するには医師の計画配置や僻地(へきち)勤務の義務化が必要です。しかしこれは憲法第22条「何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する」という憲法の壁により先に進みません。地域医療の確保はまさに公共の福祉です。これを政治が解決しなくてどうするのか、と考えます。

 また保育施設の充実も急務です。わが党が進める現行の認定こども園を拡充することには賛成です。しかし、私はもっと踏み込んで子供が病気のときでも受け入れられる病児保育施設を地域に根付かせたいのです。

 母親が仕事を継続できるようにすること、これが実現できれば税収についても大きく期待できます。しかし、現状の病児保育施設の運営は困難を極めます。行政が医療機関をしっかり支えないととてもできるものではありません。

 日本はたくさんのふるさとが集まってできた国です。それぞれのふるさとを守っていかなければなりません。私は地域防災を強化して安心、安全なふるさとづくりに向けて頑張っていきます。

 特に、埼玉県東部地域の河川の堤防を強化し、安全な食糧確保に向けた農業対策の推進、都市近郊農業の推進など食料自給力の向上を図り、力強い日本農業の構築を目指します。

三ッ林 裕巳(みつばやし・ひろみ)

 昭和30年9月7日埼玉県幸手市生まれ。同県立春日部高校、日本大学医学部卒業。平成21年日本歯科大学付属病院副院長、23年同大生命歯学部内科学講座教授、日本大学医学部内科臨床教授。現在は放射線と災害医療をテーマに各地で講演会を開催。党埼玉県第14選挙区支部長としてミニ集会など活動。特技:剣道3段。趣味:読書、ゴルフ。座右の銘:質実剛健。家族:妻、長女

あわせて読みたい

「自由民主党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  3. 3

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  4. 4

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  5. 5

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  6. 6

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    五輪めぐる批判と応援 「矛盾」と切り捨てる必要はない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月24日 09:00

  9. 9

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  10. 10

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。