記事

筒香嘉智、高校野球の球数制限500球に違和感を示す

 今季から米大リーグのタンパベイ・レイズに移籍が決まっている筒香嘉智外野手(28)が、中学時代に所属した堺ビッグボーイズの小・中学生と交流会を行った。

 12日、午前9時にグラウンドに姿を見せた筒香選手は約3時間、練習に参加したり、アドバイスを送ったり、質問に答えたり、最後は豪快なスイングを披露したりと充実した時間を過ごした。

 野球人口の減少が叫ばれている昨今、堺ビッグボーイズは小・中学生を合わせて約190人が在籍する大所帯。他県からもわざわざこのチームに入団している選手もいる。その理由について筒香選手はこう語る。

「お茶当番とか、無理な土日の協力とか、お母さんたちが苦労して、困っている。野球をやらしたいけど、できない。家族の時間も取れないという手紙をたくさんいただきました。

(野球人口の減少は)少子化の何倍も進んでいるのが現状です。そういうのをなくして、子どもたちのためにしっかり教育、指導ができれば、まだまだ野球をやりたい、野球をする子どもたちはきちんとすれば増えるんじゃないかと思います」

 筒香選手は球数制限にも言及。持論を展開した。

「高校生で1週間に500球ですかね。プロ野球選手は1週間で先発投手が投げるのは、今はだいたい100球前後。多くて130球くらい。中継ぎでも1週間で100球いったら、けっこう投げてる登板数だな、と感じる。

 ルールを作ったから前進と言われますが、ただ作ったらいいんじゃなくて、やっぱり子供たちの成長の過程のなかで真剣にルールを考えないと。球数制限ができたことがよかったと報道されますけど、僕はそれは違うんじゃないかと思います」

 筒香選手はアメリカの少年野球事情も肌で感じてくるはず。来オフの発言にも注目したい。

あわせて読みたい

「高校野球」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣がワクチンめぐるデマ流布に言及 不妊については「科学的根拠がない」

    河野太郎

    06月24日 11:12

  2. 2

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  3. 3

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  4. 4

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  5. 5

    菅内閣が「無観客五輪開催」を絶対に避けたい理由

    田原総一朗

    06月23日 16:02

  6. 6

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  7. 7

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

  8. 8

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

  9. 9

    菅内閣支持率最低に 短命政権の可能性強まる

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    06月23日 17:13

  10. 10

    ワクチン不足で職域接種の新規受付を一時停止へ「可能配送量の上限に」 河野大臣

    ABEMA TIMES

    06月23日 21:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。