記事

何の反省もないのか

麻生副総理が「2000年にわたって同じ民族が、同じ言語で……」などと発言したとのこと。とんでもない!過去にも麻生副総理は同様の発言をしていたはずで、何の反省も認識もないことを露呈した発言です。

まがりなりにも昨年にアイヌ民族支援法が成立したばかりで、みずからも賛成していたはずではないですか。「真意は……」とか「文脈は……」とか、いろんな言い訳が出てこようとも納得などできません。

どれだけアイヌが苦しめられてきたでしょうか。昨年の法改定のときにも政府として謝罪をとの声があった意味が、このような形で証明されてしまうだなんて悲しいことだし、腹立たしい限りです。

国会でガツンと言いたいところですが叶わないなか明日からの党大会も成功させて、来たるべきたたかいに向かいたい。

【今日の句】この国の不幸は 心なき政治

あわせて読みたい

「麻生太郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    上沼番組の梶原卒業はパワハラか

    NEWSポストセブン

  2. 2

    消費者にダブルパンチ 国は無謀

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  3. 3

    紗倉まな コロナで親子関係改善

    村上 隆則

  4. 4

    河野氏 日中の戦力ギャップ懸念

    河野太郎

  5. 5

    音喜多氏「暴行犯追いかけ確保」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    永寿総合病院の謝罪は必要なのか

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    東京107人感染 知事が緊急会見へ

    ABEMA TIMES

  8. 8

    籠池発言報じぬメディアの不都合

    名月論

  9. 9

    よしのり氏 コロナ報道に言及

    小林よしのり

  10. 10

    都知事選で最も損をするのは立民

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。