記事

高齢者虐待調査結果への思い

平成30年度の高齢者虐待の調査結果が昨年12月24日に厚生労働省から発表されました。

養護施設での虐待は621件で過去最多。おもな発生要因は教育・知識・介護技術等に関する問題が58%でした。教育、研修を徹底していくことが重要だと考えられます。

相談・通報は当該施設職員が21,6%で最も多く、通報体制が機能してきている言えると思います。

在宅での養護者による虐待は、17249件で、前年比1%増。虐待者で最も多いのは、息子で、39,9%でした。次いで夫が21,6%。

介護家族の介護疲れ、ストレスが主な発生要因でした。

被害者は認知症の人が85%を占めました。

私は、初当選直後、埼玉の公明党女性県会議員から高齢者虐待の実態を聞き、国会議員で初めて高齢者虐待防止法案を作り、2年かかって成立させました。

この高齢者虐待防止法に基づいて毎年調査結果が報告されます。虐待件数が増加しているのは、法律により、隠れていた虐待が明らかになっていると考えられます。

介護職員の介護家族への支援など、相談・通報により、対応がとられていますが、虐待に至る前に、更なるきめ細かな支援が必要だと感じます。

また、介護職員の教育、研修の確保も課題です。

「高齢者の尊厳を守る」

この立法の趣旨に則り、認知症施策の推進をはじめ、高齢になっても安心して暮らせる共生社会の実現に力を注いでいく決意です。

あわせて読みたい

「高齢者」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    本厚木が1位 住みたい街は本当か

    中川寛子

  2. 2

    桜問題で安倍前首相に再び窮地

    ヒロ

  3. 3

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  4. 4

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  5. 5

    小林麻耶 実母が海老蔵宅に避難?

    SmartFLASH

  6. 6

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  8. 8

    赤旗は佐藤優氏批判する資格なし

    鈴木宗男

  9. 9

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

  10. 10

    GoToは75歳の年齢制限を設けよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。