記事

英ヘンリー王子「働いて経済的に自立する」と表明も警備費用約1億円は税金から?お騒がせカップルが公務縮小へ

2/2

メディアを著作権侵害で訴える異例の行動に

「私のことを知ってほしい」、「私は今、こう思っている」。著名人は様々な手段を通じてファンに自分のことを伝えようとする。

「ヘンリー王子夫妻=著名人」としての姿が最も強く表れたのが、民放ITVの番組に夫妻が出演した時だ。

上昇気流の日本の皇室と、批判が膨らむ英王室・大衆紙を訴えたヘンリー王子とメーガン妃(2019年11月2日付)

番組の中で、メーガン妃はメディア報道にいかに苦しめられたかについて、涙ながらに心情を語った。この番組を見て、「なんてかわいそうに」と思わない人はいないだろう。

ヘンリー王子自身は兄ウィリアムとの関係がいつでも良好というわけでないことを語ると同時に(これ自体、前代未聞だが)、カメラのフラッシュを浴びるたびに母ダイアナ妃のことを思い出す、と述べた。

それほどの深い傷になっていたのかと、ヘンリー王子に同情しない人もいなかったはずだ。

しかし、この時、実は夫妻は複数の大衆紙や新聞の出版社に対し、個人情報保護の誤用、著作権侵害などの違法行為について提訴していた。

こうした不満はもっともではあったにしても、王室とメディアは持ちつもたれるの関係である。メディアを提訴すれば、メディアを敵に回してしまうことになる。自分のイメージを重要視する著名人であれば、提訴は1つの選択肢だろうけれど、「国民に仕える」ことが仕事となる王室がこのような手段を通じて「口を封じる」のはマイナスにならないだろうか、と筆者は思った。

兄ウィリアムは、妻キャサリン妃のトップレス姿を掲載した欧州のメディアを提訴し、これに勝訴した経緯があったけれども、自国の大手メディアを提訴するのは珍しい。

「ヘンリーとメーガンの爆弾悪漢王族」と見出しを付けた、デイリー・メール紙の中面(1月9日付)

ちなみに、ヘンリー王子夫妻は今回、王室が持ち回りでメディア取材に応じる慣習からも抜け出る、と発表している。もくもくと、淡々と公務をこなすエリザベス女王やウィリアム王子夫妻と、ヘンリー王子夫妻との違いが色濃く表れた。

ヘンリー王子夫妻の今後は?

その著名度からいって、ヘンリー王子夫妻が今後も巨額の収入を得ることは不可能ではない。エリザベス女王やウィリアム王子との関係が悪化したとしても、失うものはそれほど大きくないのかもしれない。誰もが「ヘンリー王子とその妻メーガン妃」として扱うのだから。公務が少なくなっても、自分のお気に入りの慈善組織を支援していけばいい。

「セレブリティ・ロイヤル」という新たな地位をヘンリー王子とメーガン妃は作り上げつつあるようだ。日本では、皇室の人間がここまで心情を吐露することはありえないだろう。しかし、皇室の中にいながら、より自由に結婚相手を選び、公務の選択にもより自由裁量権を発揮できる日が、いつか日本でも実現する可能性もある。

筆者自身は、ヘンリー夫妻のやり方に賛同しないが、堅苦しさを嫌い、コアになる家族を重視し、「自分のことをわかってほしい」という気持ちを優先する、現在の若者の感性にフィットした生き方に国内外で支持者が増えていくかもしれない。

あわせて読みたい

「イギリス王室」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

  3. 3

    累計8700億円「日本一レコードを売った男」酒井政利氏の〝武勇伝〟

    渡邉裕二

    07月23日 13:02

  4. 4

    将来的に車検で印紙払いが廃止 キャッシュレス払いによる一括払いにも対応

    河野太郎

    07月23日 21:36

  5. 5

    「BTSって誰?」今さら知らないとは言えないので、初心者が通ぶれる小ネタ集めてみた

    放送作家の徹夜は2日まで

    07月23日 08:07

  6. 6

    東京2020オリンピック競技大会の開幕にあたって

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    07月23日 17:52

  7. 7

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  8. 8

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  9. 9

    電通・博報堂の価値観のままで、オリパラを乗り切れるか

    篠田 英朗

    07月22日 12:16

  10. 10

    五輪の失敗 誘致直後から「復興」の大義名分が迷走していたからか

    片岡 英彦

    07月23日 10:09

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。