記事

中身がないと何の塊も出来ませんが、さて、どんな具合でしょうか?

既成政党や既成の政治家にウンザリしておられる若い方々があちこちにおられるようだ。

立憲民主党や国民民主党は最早終わった政党だ、れいわやN国党、オリーブなどの若い方々を吸引できそうな新興政党をどうやって大きな塊にするかについて何かアドバイスが欲しい、という趣旨のコメントを頂戴した。

既成政党に魅力がなくなっており、若い方々をグイグイ引っ張っていく力を失っていることは、確かにそのとおり。
皆さんがウンザリされるのは当然だろうと思っている。

小池さんが希望の塾を立ち上げた時は、そういう方々が4000人も希望の塾に集ったそうである。
希望の塾があのまま育っていれば、ひょっとしたら新しい大きな塊を作る芯みたいなものが出来るかも知れないな、と思っていたのだが、残念ながら希望の党の挫折と希望の塾の事実上の閉鎖でそういう動きがぱったりと止んでしまったようだ。

若干幻影みたいなところがあるが、やはり核となるカリスマ的人物の登場が必要なようである。

今のところ目立っているのは、れいわ新選組の山本太郎氏くらいなものだが、山本太郎氏のキャパがどの程度大きいのか、私にはよく分からない。
N国党の立花氏には登場した当時の新鮮さが見られなくなっているので、大きな塊を作る時の芯、核にはなれないのではないかと思っている。
オリーブの木は、そもそも現在どういう方々が参加されているのか分からない。

皆さん、どうも自分の小さなサークルの中で満足されているようである。

このままでは、大した塊には成長しないだろうなと思っている。
やはり、もっとウィングを拡げる必要がある。
自分たちの小さなサークルの外に、新しい切磋琢磨の場を作る必要がある。

私が今日現在言えるのは、そこまでである。

既成政党や既成の政治家に飽き足りないのであれば、まずご自分では動かれてみては如何か。
動けば、風が吹き、風景が変わるはずである。

あわせて読みたい

「野党再編」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナの誤解指摘 辛坊氏に反響

    女性自身

  2. 2

    れいわの甘い危機管理が致命傷に

    田中龍作

  3. 3

    行政の現場丸投げに尾身氏が怒り

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    小池圧勝 公約どうでもいい都民

    文春オンライン

  5. 5

    橋下氏「熊本知事の後悔分かる」

    PRESIDENT Online

  6. 6

    謙虚さに欠ける泉佐野市長の言動

    PRESIDENT Online

  7. 7

    「責任痛感」安倍首相は口先だけ

    大串博志

  8. 8

    東京で220人以上の感染 過去最多

    ABEMA TIMES

  9. 9

    無責任に石炭火力削減を叫ぶ朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    ローラ 3億円総取りの強気退所か

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。