記事

「行政監視機能と立法機能をさらに強化したい」与野党国対委員長会談

 与野党の国対委員長が10日、国会内で会談し、与党は通常国会を20日開会で政府4演説を行う方針を野党に伝えた。国民民主党からは、国民の負託に応え、行政監視機能と立法機能をさらに強化する国会にすること、災害対策のための補正予算には災害一括交付金を導入すること等を提案した。

 野党会派の立国社としては、自衛隊の中東派遣は年末の閣議決定時と状況が変わっていることもあり強く反対すること、IR推進法・整備法の廃止法案を提出するので審議してほしいこと、「桜を見る会」の招待者名簿を行政文書の管理簿に不記載にしていた問題がなぜ起きたのかを徹底追及する方針を伝えた。

 そのほか、憲法審査会の運営については、与野党が合意したうえで開会し、多岐にわたる論点を丁寧に審議することを求めた。

あわせて読みたい

「中東」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    道の駅で車中生活 貧困層の実態

    水島宏明

  2. 2

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  3. 3

    安倍内閣の体感支持率は20%以下

    早川忠孝

  4. 4

    増税で一律貧しくなった日本人

    田中龍作

  5. 5

    クルーズ船への協力渋る省庁も?

    橋本岳

  6. 6

    新型肺炎 初期症状の軽さ問題か

    岩田健太郎

  7. 7

    学生投票で山本氏に維新議員勝利

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    野党支持減らす槇原逮捕の陰謀論

    猪野 亨

  9. 9

    新型肺炎でやっと脱中国進む皮肉

    自由人

  10. 10

    安倍首相の共産党への発言は中傷

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。