記事

桜を見る会・・そもそも文書管理簿に載せていないなんて

桜を見る会の招待者リストを、政府が早々に廃棄していたということに関して、これを廃棄した記録を残していないということが明らかになりましたが、さらにそれだけではなく、そもそも第二次安倍政権になってから、招待者リストを文書管理簿に記載すらしていなかったことが明らかになりました。菅官房長官の記者会見においてです。

これはとんでもないことです。

公文書管理法は、政府の意思決定にかかる文書に関して、その経緯が分かるように保存しなければならない、保存文書は文書管理簿に記載しなければならないと定めています。

その定めに反して、招待者リストを記載していなかったということ。これは法令違反です。

しかも、第二次安倍政権になってからの招待者リストが、文書管理簿に記載されていなかったということころが着目されます。なぜなら、まさにその時期がまさに、桜を見る会に安倍晋三後援会の人達がたくさん呼ばれて、招待者数が膨れ上がり、予算が3倍増した時期と重なるからです。

よほどひどい運用をしていたのではないか。政府自体が法令違反の取り扱いをしていたということであれば、絶対に看過できません。

あわせて読みたい

「桜を見る会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  2. 2

    河野氏 憶測のワクチン報道危惧

    河野太郎

  3. 3

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    迫る節電要請 電力自由化は失敗

    PRESIDENT Online

  5. 5

    菅首相のワクチン推奨は逆効果に

    山崎 毅(食の安全と安心)

  6. 6

    台湾の自我 中国と関係薄れたか

    ヒロ

  7. 7

    ワクチン副反応に「備えできる」

    ABEMA TIMES

  8. 8

    10万円再給付 対象を絞る必要性

    コクバ幸之助

  9. 9

    「おじさん」は女性にも存在する

    PRESIDENT Online

  10. 10

    自民議員 病院名の公表に危機感

    船田元

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。