記事

韓国サムスン、汚職撲滅へ監視委員会設置 外部専門家中心に構成


[ソウル 9日 ロイター] - 韓国のサムスン・グループは、汚職などの違法行為を根絶するため、外部の専門家を中心に構成する監視委員会を新たに設置した。委員会の責任者が9日、明らかにした。

サムスン・グループの経営トップであるサムスン電子<005930.KS>副会長、李在鎔被告は、朴槿恵前大統領への贈賄罪などに問われている。

監視委員会の責任者に指名された元最高裁判事のキム・ジヒュン氏は記者会見で、委員会がサムスン電子<005930.KS>を含めグループ企業における不正を監視すると述べた。

サムスン・グループはすでに法令順守プログラムを導入しているが、新たに設置される委員会は法曹界や市民団体などの外部専門家を中心とした7人が運営し、2月に始動する。

ただ、企業統治の専門家はサムスンのこうした対応について、裁判で刑を軽くするための見せかけだとして懐疑的な見方を示し、サムスンや他の財閥系企業が企業統治の改善や透明性向上を約束しながら違法行為を続けてきたことに言及した。

韓国最高裁は昨年8月、李被告に対する執行猶予付きの二審判決の一部を破棄し、ソウル高等裁判所に差し戻した。これを受け、差し戻し審で量刑が重くなり、李被告が再び収監される可能性も出ている。[nL3N25P2WI]

あわせて読みたい

「サムスン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ巡り医師がTBSで政府批判

    水島宏明

  2. 2

    「映像研」落語好きが唸るアニメ

    松田健次

  3. 3

    たらい回し? 肺炎報道に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    新型インフル抑えた「過剰反応」

    井戸まさえ

  5. 5

    籠池氏への不当な国策判決を批判

    郷原信郎

  6. 6

    厚労省の審議官が船内で問題行動

    文春オンライン

  7. 7

    口頭決裁? 権力の私物化が露呈か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    肺炎めぐる煽り報道は自制せよ

    青山まさゆき

  9. 9

    なぜ企業に資金が滞留するのか

    ヒロ

  10. 10

    口頭決裁を認めた森法相に苦言

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。