記事

【ゴーンの逆襲】

昨夜ベイルートで行われた日産自動車の元会長のカルロス・ゴーン被告の会見は、国際ニュースですね。いろいろ読んだ全体の印象として「批判に説得力あったが、新たな証拠示さず」という感じです。

ダボス会議常連だったグローバル経営者の巧みなスピーチと4か国語を自在に操った点もだいたい同じ受け止めのようです。

https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-01-08/defiant-ghosn-invokes-pearl-harbor-displays-legendary-bossiness?srnd=premium-asia

FTはCarlos Ghosn flashes passion and defiance on Beirut stage(ゴーン、ベイルートを舞台に情熱と逆襲)の中で、「巧みな話法と自信満々の姿勢で知られるカルロス・ゴーンだが、今回の記者会見ほど広く注目されたものはない」としてゴーン元会長(65歳)の記者会見の様子を伝えています。

ベルサイユ宮殿での誕生日パーティや世界中の日産所有の住宅の使用について日産自動車、検察当局、メディアによる“人格暗殺(character assassination)”と批判。

質問が集中したのは裁判を受ける用意があるかどうかで、ゴーン元会長は日本では公正な裁判が受けられないとした上で、フランス、ブラジル、レバノンという、日本との身柄引き渡し条約のない国で裁判を受ける用意がある考えを明らかにしたということです。

日本の司法制度への批判は「生々しく説得力がある」と総括する一方で、日産と日本政府が自らを引きずり下ろすための陰謀だとする証拠を示すには至らなかったと指摘しました。

WSJはCarlos Ghosn Berates Japan, Nissan in First Public Appearance Since Jumping Bail(ゴーン、逃亡から発の公開の場で日本、日産を非難)の中でベイルートで行われた2時間余りの記者会見について「大袈裟な身振り手振りでも時に指をパチンとスナップさせたり、罵ったりしながら正当性を強調した」と報じています。

ブラジル生まれでレバノンで育ちのゴーン元会長はダークスーツに赤いネクタイで登場し、アラビア語、英語、フランス語ポルトガル語を自在に使って質問に応じたとしています。

会見でのゴーン元会長は自動車メーカーの経営者として往年の姿を示したかと思えば、時に自分の感情抑えきれずに自白を強要しようとしたとして日本の検察当局、さらに「恥さらしで悪意がある(unscrupulous, vindictive)」として日産を強く批判。

日産の資金を流用したという指摘などに対してひとつひとつ反論し日産の幹部は署名したとする書類を会見場のプロジェクターで映し出したものの「混雑した会見上でそれをよく見るのは難しかった」としています。

BloombergはDefiant Ghosn Invokes Pearl Harbor, Shows Fabled Brashness(反抗的なゴーン、真珠湾攻撃を想起させ、伝説的な厚かましを披露)の中で、会見場のゴーン元会長の様子について「エネルギッシュで戦闘的だった」として、 ゴーン元会長は日本の司法制度のなかで傷ついても変わっていないと評しています。

白髪は増えていていたもののダークスーツと赤いネクタイ、それに自信に満ちた態度は、ダボス会議の常連で世界を股にかける国際ビジネスマンそのものだったと言います。

そして「まるでハリウッド映画のような逃亡劇で明らかに大胆になったゴーン氏は無実を訴え、自らを引きずり降ろす陰謀だったとして日本の検察当局、政府高官それに日産幹部を批判した」ということです。

アメリカのGMから報酬を2倍にすると言われてもCEOのオファーを断ったとエゴ丸だしの場面も。とりわけ20年前に復活させた日産が「邪悪で恩を返してきた」と嘆いたそうです。

突然の逮捕を真珠湾攻撃のような予測不能な奇襲だと表現。日本の検察当局も政府も即座に反論したということです。

https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-01-08/defiant-ghosn-invokes-pearl-harbor-displays-legendary-bossiness?srnd=premium-asia

あわせて読みたい

「カルロス・ゴーン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    破産者マップ再びか 識者が警鐘

    町村泰貴

  3. 3

    副外相 中国への肺炎支援に異議

    鈴木馨祐

  4. 4

    河野太郎氏 SNSで器の小ささ露呈

    文春オンライン

  5. 5

    店員はマスク禁止 マック違法か

    田中龍作

  6. 6

    肺炎で安倍政権が守りに 米報道

    飯田香織

  7. 7

    ロッテ捕手 キャンプ中に妻不倫?

    SmartFLASH

  8. 8

    五輪巡る批判報道に無言の圧力か

    WEDGE Infinity

  9. 9

    百田氏 謝礼もらう保守論客いる

    女性自身

  10. 10

    新型コロナで「新手の派遣切り」

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。