記事

橋下徹「これはゴーン氏と日本国との戦争だ」

2/2

■日本の主権者としてゴーン氏の国外逃亡は容認できない

ここは誤解のないように言わないといけないが、僕は日本の刑事司法制度に不満なところは多々あるが、最後は日本の刑事司法制度に従う。日本国民として主権を有するので、日本政府が有する主権の行使に服する。主権とは権限だけではなく責任も負うものだ。ただし、現在の刑事司法制度に不平不満があるならその制度の中で、徹底的に争っていく。その制度を抜本的に変えたいと思えば、政治活動で変えていく。

先ほども述べたように、自分が暮らす日本という国家を成立させるためには、日本国内に存在する人々は、日本人であろうと外国人であろうと、日本の主権に服してもらわなければ困るという持論だ。

だから、ゴーン氏の国外逃亡は容認できない。日本の主権者として、ゴーン氏に日本の刑事司法制度に従わせることを望む。

しかし、ゴーン氏が日本という国家に対して個人として勝負を挑み、それをやってのけた勝者であることも認める。武力は用いていないが、国家の主権の行使を否定した点では戦争と同じだ。戦争は勝った者が正義となる。そうなると今のところの正義はゴーン氏にあるということになる。悔しいが。

だから、日本政府はあの手この手を尽くして、ゴーン氏とのこの戦争に勝たなければならない。武力を用いるのではなく、外交を用いて勝ちにいかなければならない。

(略)

世界を見渡せば、こんなことはしょっちゅうある。アメリカの国家機密をインターネットに流した元アメリカ国家安全保障局職員のエドワード・スノーデン氏をアメリカ政府は捕まえようとしたら、スノーデン氏は国外に逃げた。今はロシアにいるらしいが、ロシア政府はスノーデン氏をアメリカには引き渡さない。

トルコのエルドアン大統領が2016年のクーデターの首謀者と目している在米イスラム教指導者フェトフッラー・ギュレン師を、エルドアン大統領は引き渡すようにアメリカに求めているが、アメリカは応じない。

中国の通信機器最大手の華為(ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)はカナダに拘束されているが、中国が強烈に中国への引き渡しを求めている。

日本の踏ん張りどころだ。

(略)

■日本は刑事司法制度の問題点を認めたうえで戦うべき

ゴーン氏は、これから日本の刑事司法制度を痛烈に批判してくるだろう。

橋下 徹『トランプに学ぶ 現状打破の鉄則』(プレジデント社)

その際に日本側が、制度はそれぞれの国によって異なるものだと言ってしまえば、日本はこれから中国、北朝鮮、ロシアなどの制度を批判することはできなくなるし、中国、北朝鮮、ロシアなどが、内政について干渉してくるなと言ってくれば、それについても何も言えなくなる。

国の制度は、それぞれの国によって異なるところがあるのは当然だが、その中でも理想の基準に達しているかどうかを常に検証しなければならない。

やはり取調べにおける弁護人の立会い権が認められていない日本の刑事司法制度は理想の基準に達していない。拘置所内のルールも、面会のルールも理想の基準に達していない。ここは素直に認めるべきだ。

この点について理想の基準に達するように変えないと、我々日本は、中国や北朝鮮、ロシアなどの人権侵害行為を痛烈に批判できなくなる。

(略)

(ここまでリード文を除き約2700字、メールマガジン全文は約1万2000字です)

※本稿は、公式メールマガジン《橋下徹の「問題解決の授業」》vol.182(1月7日配信)の本論を一部抜粋し、加筆修正したものです。もっと読みたい方はメールマガジンで! 今号は《【ゴーン被告逃亡劇(1)】これはゴーン氏個人と日本国との戦争だ! 緒戦敗北の日本がとるべき道》特集です。

----------
橋下 徹(はしもと・とおる)
元大阪市長・元大阪府知事
1969年東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、大阪弁護士会に弁護士登録。98年「橋下綜合法律事務所」を設立。TV番組などに出演して有名に。2008年大阪府知事に就任し、3年9カ月務める。11年12月、大阪市長。
----------

(元大阪市長・元大阪府知事 橋下 徹)

あわせて読みたい

「カルロス・ゴーン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    都知事がアラビア語拒否した顛末

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  2. 2

    報ステの富川アナが嫌われるワケ

    渡邉裕二

  3. 3

    倉持由香 誹謗中傷で弁護士依頼

    倉持由香

  4. 4

    米の「韓国切り」で文政権ピンチ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    コロナで航空優待券が驚きの価格

    PRESIDENT Online

  6. 6

    小池知事 カギは卒業証書の現物

    郷原信郎

  7. 7

    米スーパーで合法的万引き状態か

    後藤文俊

  8. 8

    コロナ感染と減収 苦難抱えるCA

    小林ゆうこ

  9. 9

    コロナで露呈 日本の構造的問題

    ヒロ

  10. 10

    リアリティ番組 海外相次ぎ自殺

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。