記事

イラン核合意違反、欧州は対抗策検討 数日以内に決定=仏外相


[パリ 6日 ロイター] - フランスのルドリアン外相は6日、イランの核合意は崩壊しつつあるとし、欧州の主要国はイランの最近の核合意違反への対抗策として、紛争解決メカニズムの手続きを取るかどうかを数日以内に決定すると明らかにした。

イラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」のソレイマニ司令官がイラクの首都バグダッドで米軍に殺害されたのを受けて、イラン政府は5日、2015年に欧米などと結んだ核合意からの逸脱をさらに進め、ウランの濃縮活動を無制限に進める方針を表明した。

ルドリアン氏はBFMテレビ番組で「この(イランの)決定は、イランがウランの濃縮活動を規模や場所、使う遠心分離機の数の制限なしに行えることを意味している」とし「繰り返される違反により(核)合意の長期的な正当性が問われている。紛争解決メカニズムの手続きを行うことを検討しており、数日以内に決断する」と説明した。

紛争解決メカニズムの手続き開始は、対イラン国連制裁の再開に道を開く。

あわせて読みたい

「イラン核問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    エロい胸元 選挙ポスターが物議

    田野幸伸

  2. 2

    浅田真央が3日連続「同伴帰宅」

    女性自身

  3. 3

    尾身氏の述べる感染対策が具体的

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    独立続出の芸能界 裏に金と圧力

    渡邉裕二

  5. 5

    また夜の街と発言 都知事に非難

    女性自身

  6. 6

    西村大臣 感染対策に努力強調

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    都知事選 主要候補の政策まとめ

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    天才は「How型」で物事を考える

    幻冬舎plus

  9. 9

    感染増加で若者を批判する愚かさ

    文春オンライン

  10. 10

    日本は中国批判を止め自衛せよ

    日本財団

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。