記事

カネは渡されていた、それでもカジノを推進するのか

カジノ・IR参入を目指していた中国企業からカネを渡されたのではないかとされている、秋元衆議院議員(逮捕勾留中)以外の5人の衆議院議員の中で、今日、日本維新の会の下地議員が100万円の受領を認めました。

他の、自民党の議員は本当に受け取っていないのかという点が改めて注目されます。

しかし、外国企業から、政治資金でもないカネを受け取るということが無造作に行われていることに、驚きを感じます。典型的な「裏ガネ」です。しかも、この企業はカジノ・IR参入に便宜を図ってもらいたいという意図があったことは明らか。

これでも、安倍総理はカジノ・IRを予定通り推進しようとするのか。

明日朝9時から、カジノ問題追及本部を国会内で開催し、事実確認を行いながら、カジノ・IRに関して、未だ答えられていない多くの疑問点を今一度明らかにしていきたいと思います。

あわせて読みたい

「IR汚職事件」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。