記事

イラン情勢など海外経済のリスクを引き続き注視=黒田日銀総裁


[東京 6日 ロイター] - 黒田東彦日銀総裁は6日、全国銀行協会の賀詞交歓会で、イランを巡る緊張が一段と高まるなど海外情勢に警戒が必要な状況が続いていると述べた。「IT調整の進捗など明るい兆しが見られているものの、当面は米中の通商問題、新興国経済の不確実性、地政学リスクなど予断を許さない状況が続く」とし、海外経済を取り巻くリスクを注意深く点検しながら、適切な政策運営に努めていくと述べた。

また、デジタル化の進展や金利指標改革などで政府や海外の中央銀行・金融当局と連携して取り組むとともに、日銀として銀行の変革への取り組みをサポートしていくと話した。

(和田崇彦 編集:内田慎一)

あわせて読みたい

「黒田東彦」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セブンの斬新な飛沫防御策を称賛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  3. 3

    よしのり氏 恐怖煽る報道に苦言

    小林よしのり

  4. 4

    コロナで日本の通勤者 僅か9%減

    幻冬舎plus

  5. 5

    二郎を残す客にALS患者が怒り

    恩田聖敬

  6. 6

    緊急事態会見はライターが上手い

    Chikirin

  7. 7

    「韓国に学べ」となぜ報じないか

    水島宏明

  8. 8

    緊急事態宣言を同時中継する忖度

    水島宏明

  9. 9

    藤浪感染で残念な私生活が露呈

    NEWSポストセブン

  10. 10

    マンションの看護師差別に呆れ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。