記事

米朝対立、激化必至【2020年を占う・朝鮮半島】

朴斗鎮(コリア国際研究所所長)【まとめ】・金正恩、昨年末までに、米の「譲歩」得られず。・金正恩のカードは「新たな戦略兵器(核兵器)」、中朝同盟、文在寅大統領の利用。・2020年は米朝対立激化の方向となる可能性が高い。筆者は2018年末に2019年米朝非核化交渉のシナリオとして①金正恩の核申告履行で順調な「米朝非核化対話」の進行②交渉の停滞で再び米朝緊張状態への回帰③トランプ大統領の無原則な妥協で北...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。