記事

中国、香港出先機関トップを交代


[シンガポール 4日 ロイター] - 中国の人事社会保障省は4日遅く、香港の出先機関「香港連絡弁公室」トップの王志民主任を交代させたことを明らかにした。王氏は香港に駐在する中国政府当局者のなかで最高位の人物だった。

ロイターは昨年、中国政府の指導部が香港のデモによる混乱収拾に向け、香港に近い本土側に危機管理センターを設置し、これを出先機関である香港連絡弁公室に代わる正式な連絡本部とする案を検討していると報じていた。[nL4N2862CS]

後任は駱恵寧・元山西省党委員会書記(65)。習近平国家主席に忠誠を誓っている人物で、香港関連の職務に就いた経験はなく、通常であれば引退する年齢だ。

香港中文大学の政治学者・馬嶽氏は、今回の人事変更について、必ずしも政策の変更を意味しないと分析。「中央政府は新たな香港政策をどう打ち出すか問題を抱えている」とし「(駱氏の)年齢を考えると、急場しのぎの人事かもしれない」と述べた。

あわせて読みたい

「香港デモ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    野村さんの遺体写真を投稿し賛否

    AbemaTIMES

  2. 2

    コロナ対策 順調なフリが1番悪い

    岩田健太郎

  3. 3

    落ち込んだGDP どうなる日本経済

    ヒロ

  4. 4

    内村光良のNHKコントは笑えない

    メディアゴン

  5. 5

    宗男氏 辻元氏の質問は意味ない

    鈴木宗男

  6. 6

    前夜祭 安倍首相の答弁は苦しい

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    辻元氏 ANAホテルは事実を答えた

    辻元清美

  8. 8

    医療者守れぬ政府対応に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    ANAホテルが称賛されるおかしさ

    女性自身

  10. 10

    桜問題で逃げ回る安倍首相に苦言

    畠山和也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。