記事

木下優樹菜&フジモン、壮絶離婚の背景にDV騒動も

駆け込み離婚の理由とは

昨年末には激やせした姿も見られた木下優樹菜

2011年の披露宴ではラブラブな様子を見せていたが(時事通信フォト)

昨年11月下旬、顔を隠して外出する木下優樹菜

 芸能界には、年末年始に結婚や離婚のニュースが集中する“トレンド”がある。ワイドショーなどの情報番組が放送を休むため、露出を避けたい芸能人が、このタイミングを選ぶ。今回、最も世間を驚かせたのは、慌ただしい2019年の大晦日に離婚した木下優樹菜(32才)とフジモンことFUJIWARAの藤本敏史(49才)だろう。

【写真】タピオカ騒動渦中、激ヤセした木下優樹菜のプライベート姿

「お笑い芸人にとって離婚はネタにもなる。あえてこのタイミングにしたのは、笑いに変えられない事情があったからでしょう」(芸能関係者)

 ふたりは2010年8月に結婚。おしどり夫婦として知られ、2012年に長女を、2015年には次女を出産すると、木下はママタレントとして、藤本はイクメン芸人としての顔も持つようになった。

 誰もが羨む理想の“フジモンファミリー”に、近年はほころびが見えていたという。

「長女が小学校受験をする際に、進学先を巡って衝突することが増えたそうです。お受験を考えていた優樹菜さんと、幼稚園からエスカレーター式に上がれるインターナショナルスクールのままでいいという藤本さんとで意見が割れた。これまでは17才年上の藤本さんが一歩引いて接していたけど、子供のことをきっかけに藤本さんは何につけても優樹菜さんに、文句を言うようになっていたんです。

 けんかが増え、時には罵声が飛び交うようになると、優樹菜さんは彼の言動を“モラハラ”だと感じるようになっていったといいます。決定打となったのは1年ほど前の大きな衝突。互いに手が出るようなけんかになり、DVとも取れるほど激しかったようです。そこから本気で離婚について話し合い、マンション内別居も始まりました」(木下の知人)

 だが、2019年の8月28日、9回目の結婚記念日となったこの日、木下は自身のインスタグラムに、仲睦まじい夫婦の写真をアップした。

「子供のことを考え、やり直すという可能性もあったんです。そんな中、タピオカ恫喝騒動が起きました」(前出・木下の知人)

 これは、2019年10月、タピオカドリンク店の店長のA子さんと、そこで勤務していた木下の姉との間で起きた、給料の支払いなどを巡るトラブルを発端とした騒動だ。木下が姉に代わって「ウチら怒らせたらどうなるか教えてやろうか?」「事務所総出でやりますね」などとダイレクトメッセージを送信したところ、この文面をA子さん側がSNSで公表。攻撃的な文面が明らかになったことでインターネット上で大炎上したのだ。

 木下としては姉を援護したつもりだろうが、バッシングは止まず。その後、木下は芸能活動を休止。夫の藤本の仕事にも影響が出たとされた。

 夫婦の関係者は「タピオカ騒動は離婚と関係ない」と断言する。確かに騒動前から離婚については話し合われていたようだ。

「ただ、タピオカの時に藤本さんは優樹菜さんの味方にはならなかった。彼にも冷ややかな目が向き始め、テレビ局が藤本さんを使いにくくなっていたこともあったと思います。日に日に憔悴していく彼を見かね、中には離婚を勧める芸人仲間もいたようです」(テレビ局関係者)

 この頃には、夫婦関係は修復不可能になっていたという。

「子供たちも夫婦げんかがわかる年頃です。優樹菜さんはそれならばスッキリ離婚して距離を置いた方がいいと決断した。モラハラやDV騒動もお互いに悪いところがあるからと、今は一切口にしないようですね。問題は決断のタイミングだけでした」(藤本の知人)

 10月末まで、ふたりで出演していたCM契約があったこと。さらにタピオカ騒動は今後、法廷闘争に入るという報道もあった。離婚と騒動をリンクされることを避けるため、大晦日というほかのニュースで“埋もれる”タイミングを選んだと指摘する声もある。

 いずれにせよ、結果的に“円満離婚”とはいえるようだ。

「離婚協議は、お互いに弁護士を立てて納得のいく形で成立しています。親権は優樹菜さんですが、子育ては今まで通りふたりで協力し合っていくことになっています」(前出・藤本の知人)

 元日の生放送に出演した藤本は、早速、離婚をネタに笑いを取っていた。妻と別れ、彼にとって「タピオカ」は、過去のものになったようだ。

※女性セブン2020年1月16・23日号

あわせて読みたい

「木下優樹菜」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    都知事がアラビア語拒否した顛末

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  2. 2

    報ステの富川アナが嫌われるワケ

    渡邉裕二

  3. 3

    米の「韓国切り」で文政権ピンチ

    PRESIDENT Online

  4. 4

    倉持由香 誹謗中傷で弁護士依頼

    倉持由香

  5. 5

    コロナで航空優待券が驚きの価格

    PRESIDENT Online

  6. 6

    コロナ感染と減収 苦難抱えるCA

    小林ゆうこ

  7. 7

    米スーパーで合法的万引き状態か

    後藤文俊

  8. 8

    コロナで露呈 日本の構造的問題

    ヒロ

  9. 9

    リアリティ番組 海外相次ぎ自殺

    田近昌也

  10. 10

    自民党内で広がる石破茂氏推す声

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。