記事

小さな命を守るために

新年早々に悲しいニュースを目にしました。

自宅で出産…放置し死亡 「お金なかった」

容疑者は先月28日におよそ1350グラムの未熟児を出産したが、アルバイトに行くなどし放置していたという。
調べに対し、池田容疑者は「病院に連れて行かなきゃいけなかったけど、お金がなかった」と容疑を認めているという。

色々な背景があったのでしょう。母親の知識と意識と環境の問題。父親の問題。

でも、この小さな尊い命をどうにか救えなかったのかと思ってしまいました。

これは小さな問題ではなく、今の日本社会を表している非常に深刻な事件です。

女性一人でアルバイトをして生活をしていくのがやっとの人も世の中には大勢いるはずです。そういう方々に対するサポートを真剣にしていかなければならないです。

もしかしたら妊婦検診にも行けていなかったのかもしれません。

それに、相談できる家族、友人もいなかったのかもしれません。

きっと国の制度や補助の仕組みはあるのかもしれません。

しかし、そういう問題ではなく現実にこうして命を落としている小さな存在がいる現実に目を向けなければなりません。少なくとも彼女はその網の目から漏れてしまっていたのです。

一人たりとも、国のサポートから漏れるようなことのないようにすべきです。

ただの悲惨なニュースとして受け流しているうちは日本の少子化対策も、女性活躍も前進しないでしょう。

桜の会のなんてどうでもいい。この事件は日本のリアルです。

こういう現実を直視して、これから先にこんなことが二度と起きないために何をするのか本質的な議論してもらいたいです。

あわせて読みたい

「貧困」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  2. 2

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  3. 3

    裕福な高齢者層 TVは消費を煽れ

    毒蝮三太夫

  4. 4

    五輪中止で保険会社30億ドル損失

    ロイター

  5. 5

    銀座クラブ報道に蓮舫氏「迷惑」

    立憲民主党

  6. 6

    菅首相を推した田原氏が語る失望

    NEWSポストセブン

  7. 7

    そこまでやる? トヨタ式在宅勤務

    PRESIDENT Online

  8. 8

    通勤電車に触れぬマスコミの事情

    川北英隆

  9. 9

    マルチで家庭崩壊…勧誘法に愕然

    fujipon

  10. 10

    玉木代表「毎日自宅検査を提案」

    玉木雄一郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。