記事

ゴーン被告、有罪なら禁固15年も レバノンの弁護士グループが「イスラエルに入国した罪」で告発


 保釈中にレバノンに逃亡したカルロス・ゴーン被告をレバノンの弁護士グループがイスラエルに入国した罪で告発したとアメリカのメディアが報じた。

 ワシントンポストによるとレバノンの弁護士グループは2日、ゴーン被告がこれまでにレバノンと敵対関係にあるイスラエルを訪れたと主張し、ゴーン被告の起訴を求める報告書をレバノンの司法当局に提出した。

 レバノン国民は、イスラエルへの入国が禁じられていて司法関係者の話として、「有罪になれば最長で禁固15年の刑を受ける可能性もある」とも伝えられている。

 告発の結果は9日に明らかになるとされ、もし訴追されれば、軍事裁判にかけられるということだ。レバノンには日本との間に犯罪人の引き渡し条約がなく、ゴーン被告に安全だという見方がある一方で「レバノンが安全だと考えていたとすれば大間違いかもしれない」と報じられている。(AbemaTV/AbemaNEWS)

▶速報/ゴーン被告、禁固15年も レバノン弁護士団が告発

あわせて読みたい

「カルロス・ゴーン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    羽田で4人感染 ブラジルから到着

    ABEMA TIMES

  2. 2

    森法相の国会答弁ねじ曲げに呆れ

    大串博志

  3. 3

    米の人工呼吸器 購入約束に呆れ

    青山まさゆき

  4. 4

    国難に際して非協力的な日本企業

    篠原孝

  5. 5

    アベノマスクが唯一果たした役割

    田嶋要

  6. 6

    処分軽い黒川氏 裏に記者クラブ

    田中龍作

  7. 7

    文春の名前出さぬ日テレに疑問

    水島宏明

  8. 8

    パチンコ店団体の執行部総辞職へ

    東京商工リサーチ(TSR)

  9. 9

    なぜ世界の株価は高くなったのか

    ヒロ

  10. 10

    アビガン承認煽る声に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。