記事

乳がん検診、マンモの意義【2020年を占う・医療】

1/2
ピンクリボン 出典:Pixabay by marijana1

尾崎章彦(常磐病院乳腺外科、医療ガバナンス研究所)

【まとめ】

・40代女性のマンモグラフィー、乳がん見つかりにくく最終的に乳がんでないケース多い。

・追加検査し乳がん発見されても、死亡率減少に結びつくか不明確。

・マンモグラフィーを補う技術のニーズは確実に存在。

2019年も、ネットニュースや新聞を眺めていると、乳がんと新たに診断された芸能人の名前をちらほらと見かけた。室井佑月さんや長山洋子さんなど誰もがメディアで一度は目にしたことがあるような方々である。

現在、日本女性の11人に1人が生涯のうちに乳がんになると報告されている。実際、2014年に乳がんと診断された女性は78,529と、女性におけるがんの罹患率のランキングにおいては、近年、不動の1位である(1)。その点を考慮すると、芸能界において毎年新たに乳がんと診断されている方々がいることも納得できる。

これほどまでに日本において乳がんの診断が増えた理由が2000年から自治体検診にマンモグラフィーが導入されたことだ。それ以降、無症状の早期癌の頻度は劇的に上昇しており、マンモグラフィーは期待された役割を果たしていると言える。

一方で、過去10年は、マンモグラフィーに対しての信頼が大きく揺らいだ期間でもあった。従来、例えば、米国においては、マンモグラフィーは、40歳以上の女性に対して毎年実施することが推奨されていた。しかし、2009年に、米国予防医学専門委員会は、従来の推奨を大きく見直し、過度なマンモグラフィーの実施に警鐘を鳴らすようになった(2)。

具体的には、50歳以上の女性に対しては、推奨されるマンモグラフィーの実施頻度を2年に1回と間隔を広げるとともに、40歳代の女性に対しては原則としてマンモグラフィーの定期的な実施は推奨しないという修正が行われた。

最大の理由は、40歳代の女性においてはマンモグラフィーによる死亡率減少効果が相対的に小さいことにある。例えば、60歳代の女性においては、10,000人が10年間マンモグラフィーを2年毎に実施することで21人の死亡が防げるのに対して、40歳代の女性においてはわずか3人の死亡しか防ぐことができなかったとされている(3)。

さらに、40歳代の女性においては、偽陽性(乳癌ではないにもかかわらずマンモグラフィーで異常が指摘されること)や不要な針生検の頻度が他の年代と比較して高いことが指摘されている。言い換えれば、40歳代女性のマンモグラフィーにおいては、絶対数として乳がんが見つかりにくい上に、異常が指摘された場合においても、最終的に乳がんでないケースが多いのである。

▲写真 マンモグラフィー検査機 出典:Pixabay by AlarconAudiovisua

ではなぜ40歳代の女性においてこのような現象が起きるのだろう。代表的な理由の一つが、この年代でデンスブレストを高頻度に認めることである。デンスブレストとは、白色に描出される乳腺実質を広範囲に認めるマンモグラフィー画像を指す。デンスブレストの乳房においては、乳がんが存在していたとしても、背景乳腺に隠れてしまうため、乳がんの検出率が下がるのである。また、正常な乳腺組織を乳がんと誤って認識するようなケースも増加する。40歳代の実に半分以上がデンスブレストと判断される状態にある(4)。デンスブレストの頻度は年齢とともに減少するが、50歳代、60歳代の女性においても、40%以上、30%以上がデンスブレストと判断されており、50歳以上の女性においても無縁ではない。

▲写真 マンモグラフィーで写し出されるデンスブレスト(高濃度乳腺)(左)と脂肪の多い乳房(右)。出典:National Institutes of Health

あわせて読みたい

「乳がん」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    アイリスオーヤマ製TVの凄さとは

    WEDGE Infinity

  2. 2

    ヌード講座判決 賠償命令の背景

    町村泰貴

  3. 3

    堀江氏「桜疑惑は些末な問題」

    ABEMA TIMES

  4. 4

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

  5. 5

    音喜多氏がみた辻元議員のズルさ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  7. 7

    岩田健太郎医師のGoTo批判に疑問

    かさこ

  8. 8

    フォロワー160万人 AV女優の戦略

    NEWSポストセブン

  9. 9

    10代死亡はミス? 厚労省の大誤報

    青山まさゆき

  10. 10

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。