記事

1月2日(木)ムネオ日記

 正月2日目も晴天。陽射しが優しく暖かく体を包んでくれる。何とも言えぬ至福を感じる。
 お昼、お世話になっている会社の新年会に今年も出席。皆さんの明るい笑顔が嬉しかった。

 大晦日夜から元旦にかけて、カルロスゴーン氏の逃亡劇がニュースの話題だったが、今日も住宅の捜査がされたと速報で伝えられている。

 検察は昨年、保釈中の人物を2回も検察側がみすみす取り逃がしている。検察の油断が起こした事件だったが、今回はカルロスゴーン氏が検察の隙をついた大胆な犯行だった。年末の一番忙しい時期に、しかも想像もしないやり方に知恵があるものだと感心したのは私だけだろうか。

 殺人、強盗、放火等凶悪な事件ならいざ知らず、経済事案でのがんじがらめの日本の司法制度について、これから国内はもとより、海外からも様々な意見が出てくることだろう。

 検察はシナリオ・ストーリーを作り、それにそって事件を作り上げる。国家権力を背景にしてやってくる。何でもありである。このやり方が公正公平か法律をつくる国会議員は「明日は我が身」の思いでしっかり考える時期にきているのではないか。
 読者の皆さんはいかがお考えだろうか。

あわせて読みたい

「カルロス・ゴーン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。