記事

北朝鮮の兵器実験再開示唆、国連事務総長が「深い懸念」


[国連/ワシントン 1日 ロイター] - 国連のグテレス事務総長は、北朝鮮が核・ミサイル開発の再開を示唆したことに「深い懸念」を示した。国連報道官が1日、明らかにした。

報道官は声明で「事務総長は、安全保障理事会の決議通り、実験が再開されないことを強く望んでいる。核不拡散は引き続き世界の核安全保障の基本的な柱であり、守らなければならない」と強調した。

また「外交が持続可能な平和への唯一の道だ」とした。

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は今週、北朝鮮が核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)実験の中止にとらわれる根拠はもはやなくなったとし、近い将来「新たな戦略兵器」を導入すると表明した。[nL4N2952C3]

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  2. 2

    菅首相は玉木氏提案を受け入れよ

    早川忠孝

  3. 3

    家計が炎上した年収1000万円夫婦

    PRESIDENT Online

  4. 4

    PCR検査で莫大な利益得る医院も

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    今の改正案では医療崩壊を防げぬ

    玉木雄一郎

  6. 6

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  7. 7

    橋下氏 いま日本は「欠陥の車」

    橋下徹

  8. 8

    KDDI「povo」への批判はお門違い

    自由人

  9. 9

    車移動に回帰? ペーパー講習混雑

    井元康一郎

  10. 10

    慰安婦判決は異常 迷走する韓国

    コクバ幸之助

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。