記事

謹賀新年:政治主導と改革意欲をもって、経済や外交に着実に成果を残す一年へ

令和となって初めての新年を迎えました。

「東京オリンピック・パラリンピック開催」
 今年はいよいよ東京オリンピック・パラリンピックが開催、それぞれ7月24日、8月25日に開幕です。
 6年前の誘致成功以来、万全の準備を進めてきました。昨年のラグビーW杯は日本代表チームの活躍もあり、大成功を収めましたが、それ以上の盛り上がりで、未来を担う子どもたちに感動や夢を与える大会、世界からも賞賛される大会になるよう、皆様とともに作り上げたいと思います。

「訪日観光客4千万人へ」
 安倍政権発足以来、訪日観光客は約4倍に増え、都市部だけでなく地方でも地価が上昇し、雇用が改善するなど、観光産業は日本経済を底上げし、地方創生に大きく貢献しています。
 東京オリンピック・パラリンピックに向けて多くの外国人が日本を訪れる今年、政府で掲げる訪日観光客4千万人を実現させ、2030年6千万人の高みに向け、引き続き観光立国を推し進めます。

「縦割りをなくし、洪水対策を強化」
咋年は台風19号や各地での豪雨による大規模な洪水が続きました。家屋や企業の浸水は生活や経済に大きな損失となります。
 日本には1,460のダムがありますが、そのうち900ある電力用や農業用水用の「利水ダム」は、一部を除き台風に備えての事前放流をしておらず、これまで洪水対策にほとんど使えませんでした。
 洪水対策に使える治水などの多目的ダムは国土交通省ですが、電力は経済産業省、農業用水は農林水産省と縦割りになっているためです。この縦割りをなくし、全てのダムを洪水対策に効果的に使えるよう見直し、国土交通省を中心とした体制を今年の台風シーズンまでに整えます。
 安心安全の暮らしを守るのは政府の責任です。国民にとって当たり前とは何かを見極めて政策を進めてまいります。

「政治主導でこの国を前へ」
 安倍政権、そして私も官房長官として8年目を迎えました。全世代型社会保障の実現、経済の再生など、なすべきことを国民の皆様に明確に示し、政治主導と改革意欲をもって経済や外交に着実に成果を残す一年にしてまいります。

トピックス

ランキング

  1. 1

    石破氏 コロナ報道に強い違和感

    石破茂

  2. 2

    雇用保険を否定? 厚労省の暴言

    田中龍作

  3. 3

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  4. 4

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  5. 5

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  6. 6

    京都市財政難 寺社の協力不可欠

    川北英隆

  7. 7

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  8. 8

    伊藤忠変えた利益追求のカリスマ

    ヒロ

  9. 9

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    なぜ国会議員は居眠りするのか

    千正康裕

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。