記事

【台風19号水害】「人に優しい社会であって欲しい」。郡山市の被災男性が語る「10・12水害」「原発事故」。避難所訪れたはるな愛さんには感謝

1/2
大震災と原発事故から間もなく9年になる福島県。今年は台風19号に伴う大水害で甚大な被害が出た。発災から3カ月になろうとしているが、避難所で年を越す人も少なくない。福島県郡山市の中でも死者が出るなど被害の大きかった地域で被災。自宅に戻った男性(54)が今月中旬、2時間超にわたってインタビューに応じた。「8・5水害」後に自宅を増築してくれた父への感謝、水害避難所を慰問したはるな愛さん。そして原発事故や〝弱者に冷たい政治〟について語った。間もなく2019年が終わろうとしている。男性は言った。「人が人にやさしい社会であって欲しい」。


【「見渡す限り水に浸かった」】


 あの日、男性は1階で過ごしていた。一夜明けて日曜日(10月13日)の朝、午前5時頃目を覚ました。まだその時点では浸水は始まっていなかったという。「でも、届いているはずの新聞が無かったんです。おかしいなと思いました」。そこからは、あっという間だった。午前6時すぎ、物音がするからと玄関を開けたら一気に水が入り込んできた。「これはまずい、と慌てて物置きのようになっていた2階に逃げたのです」

 外階段で2階に駆け上がった。住み慣れた街はもはや、完全に水没していた。自衛隊の救命ボートが見えた。

 「力いっぱい両手を振ったんです。『助けてくれ』って。午前9時頃でしたでしょうか。他にも救助を求めている人がいたので、自衛隊員が皆をボートに乗せてくれました。あの時はもう、見渡す限り水に浸かっていて、自分が沼か池の中にでも居るかのようでした。阿武隈川にかかる橋のたもとでボートを降りたように記憶しています。そこから徒歩で小学校に向かいました。所持品はガラケー1つ。財布などを持って逃げている余裕などありませんでした。どんどん水位が上がって行くんですから。玄関にあった靴が浮き上がり、やがて室内が水浸し。あっという間でしたから」

 避難所では今後の事を考えたら眠れなかった。3日ほど経った後、自宅にいったん戻った。そこには想像をはるかに上回る惨状が広がっていた。玄関の呼び鈴は鳴りっ放し、室内は泥だらけ。ようやく財布を見つけた。災害ボランティアの力を借り、泥や畳などを屋外に搬出した。自衛隊も片付けに加わった。「おかげさまで順調に片付きました」。ボランティアが父親のレコードを手に「これはどうしますか?」と尋ねて来た。「捨ててください」と答えた。いちいち考えていると進まない。手伝ってくれている災害ボランティアに迷惑をかけたくなかった。

 「私の部屋にあった物も全て捨てました。捨てざるを得なかったのです。『8・5水害』の時には分別する余裕がありましたが、今回はそんな場合ではありませんでした。母の仏壇も同じです。あんなに泥だらけになってしまったら捨てざるを得なかったです。魂抜き供養をしなければならない事は分かっています。でも、そんな事をやっている余裕はありませんでした」

 多額の費用がかかるため、壊滅状態の1階は修繕をあきらめた。今後は2階を生活の拠点とするという。




泥水は男性の自宅1階天井まで達し、照明や浴室などありとあらゆる物を茶色く染めた=福島県郡山市

あわせて読みたい

「台風」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  2. 2

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  3. 3

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  4. 4

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  5. 5

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  6. 6

    ワクチンで感染を防げぬ時代に 国民が望む対策をとるのが政治家の役目

    中村ゆきつぐ

    09月25日 08:40

  7. 7

    河野太郎氏が言及した原発問題「パンドラの箱」 核燃料サイクル事業が止められない事情

    宇佐美典也

    09月25日 12:14

  8. 8

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  9. 9

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  10. 10

    再任してほしい歴代首相ランキング 2位は安倍晋三氏「1番日本が平和だった」

    女性自身

    09月24日 14:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。