記事

国際化時代。犯罪も国際化しているから、刑事弁護人も国際化が必至だろう

ゴーン被告との意思疎通がどの程度出来ていたのかな、と心配にならざるを得ない。

国際化が進むと犯罪も国際化する。

日本の中では有数の刑事弁護士として認められていても、日本の司法文化に対していささかも理解がない外国人に対して日本の刑事裁判制度を過不足なく説明し、納得を得るということは至難の技だったろうと思っている。

実業の世界は闘争の連続だということはそれなりに分かっているつもりだが、ゴーン被告が潜ってきた世界はそれこそ非情な闘争の連続だったろうと思う。
権謀術数も盛んだったろうし、コストカット名目での合理化と称する従業員の首切りも横行していたのだろう。

およそ私には縁のない世界だが、そういう非情の世界で勝ち抜いてきた人の司法に対する見方も一般人とはかなり異なるはずである。

司法の世界も一種の闘争の世界だ、と割り切ってしまえば、勝つためには何でもやってしまいがねない。 経済戦争の第一線で戦い、しかも勝ち抜いてきたゴーン被告にとっては、日本の刑事裁判はどうにもならない難物のように映ったのだろうと思う。
多分、日本の弁護士も自分の思い通りにならない、と思っていたのだろう。

基本的には意思疎通、コミュニケーションの問題なのだが、言葉の壁がどうにもならなかったのだろう。
数か国語を自由自在に操ることが出来、かつ数か国の司法文化や司法制度等に正しい理解をしており、外国籍の被告や被疑者と正しく意思疎通が出来、しかも相手を十二分に納得させることが出来る国際刑事弁護士。
そういう弁護士がいれば、日本の刑事司法制度があれほど悪し様に非難されるようなことにはならなかったはずなのだが・・・。

あわせて読みたい

「カルロス・ゴーン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    天皇陛下の政治利用疑惑。都議選前夜に、宮内庁長官の発言は軽率と言う他ない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月25日 08:16

  2. 2

    <TBS「週刊さんまとマツコ」>悩みなき萬斎娘・野村彩也子アナに悩み相談させるのは残念

    メディアゴン

    06月25日 09:00

  3. 3

    金融資産1億円はもはや「富裕層」ではない

    内藤忍

    06月25日 11:24

  4. 4

    「天皇陛下が五輪に懸念」…異例の長官「拝察」発言に賛同相次ぐ

    女性自身

    06月25日 08:32

  5. 5

    反ワクチン派への否定に医師「長期的な副作用は不明であることを念頭に置くべき」

    中村ゆきつぐ

    06月25日 08:57

  6. 6

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  7. 7

    NHK「たけしのその時カメラは回っていた」予定調和の気持ち悪さ

    メディアゴン

    06月25日 08:27

  8. 8

    【Amazon Go】、レジなしコンビニが次々に臨時休業!4店減らし22店も6店が休業の訳?

    後藤文俊

    06月25日 08:42

  9. 9

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

  10. 10

    池袋暴走死傷事故・飯塚被告の“記憶違い”の写真  

    NEWSポストセブン

    06月24日 17:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。