記事

今すぐ真似したい!2019年度版Twitterで話題になった“バズ飯”9選

1/3

2019年もあと少しで終わりですが、今年もSNSで様々な話題が盛り上がりました。各サービスの使われ方にも変化が見られ、例えばTwitterではここ数年に比べると、個人的なつぶやきよりも政治ネタや社会的に賛否が分かれるテーマに関するツイートが目立ったように思います。

一方、目立ちにくくなったとはいえ、今年もたくさんの美味しそうなご飯のツイートが拡散。そこで今回も、1年間で特に目を引いた“バズった飯”ツイートを厳選して紹介します。【構成・文 島村優】

2018年度版はこちら→Twitterで話題になったバズるレシピまとめ【2018年最新版】

5分でできる絶品フカヒレチャーハン

バズ飯と言えばこの人、というくらい2019年も数々のヒットを飛ばしていたリュウジ@料理のおにいさんバズレシピさん。ガッツリ飯からひと工夫したカンタン料理まで、読んでいるだけで脳内に唾液が溢れ出しそうなメニューを多く紹介していました。

手軽さと材料の身近さから特にバズっていたメニューの一つが、セブンイレブンの「炒め油香るカップチャーハン」と「フリーズドライ ふかひれスープ」を使った激うまフカヒレチャーハン

レンジで温めたカップチャーハンにフカヒレスープをのせ、お湯を100ccほど注げば、あっという間にコクのある高級なあんかけチャーハン風が完成します。

スープが旨みたっぷりのまろやかな中華風あんかけの役割を果たし、濃い目のチャーハンにとてもマッチ。熱々で食べたら絶品です。


誰もが一度は夢見たフライドチキンご飯

続いて、食卓のメインを飾ること間違いなしのご飯ものをもう一つ。その名も「KFCオリジナルチキンの炊き込みご飯」。これは絶対おいしい。もうすでに口の中がおいしい。

ガジェット通信に掲載された「KFCオリジナルチキンの炊き込みご飯が全ての鶏好きを笑顔にするウマさ 『これぞチキンライス』『3合はいける』」という記事が元になり、転載したライブドアニュースのツイートも大いにバズっていました。

作り方は、研いで浸水させたお米に、しょう油、鶏がらスープを加えて、ケンタッキーのオリジナルチキンをのせて炊飯するだけ。チキンは1合あたり1ピースがちょうど良いそうです。炊き上がったら、ちょっと手間ですがチキンをバラして骨を取り除きます。

食べてみると…ケンタッキー好きにとって夢のような味わいの炊き込みご飯!フライドチキンの味がご飯にしみ込んで、箸を持つ手が止まらない味わいです。

しょう油は大さじ1、鶏がら小さじ1でほんのりのフライドチキン風味が香る仕上がりだったので、もう少し濃い目の味にしたければしょう油の量を少し増やすといいかなと思いました。お好みでスパイスをふりかけても風味がアップしてたまらない味でした。


パスタに「ごはんですよ」を加えたクリームパスタ

メイン料理になるメニューとしては、ひと工夫した「ごはんですよのクリームパスタ」も話題になっていました。

作り方は、お好みの材料できのこのクリームパスタを作り、ソースの仕上げにごはんですよを投入するだけ。ごはんですよがクリームソースに海苔の風味とコクをプラスし、より濃厚であとを引くテイストに早変わりします。

ちょっと加えるだけで、旨みとコクがたっぷり出ていて、ごはんですよの偉大さを感じるチョイ足しレシピですね。和風の味わいになるので、ねぎと七味をパラっと散らす味変もできそうです。

あわせて読みたい

「料理」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    安倍首相 ヤジの原因は憲法改正?

    メディアゴン

  2. 2

    コロナ検査 医師が不利益を指摘

    名取宏(なとろむ)

  3. 3

    銀座商店「震災時より人少ない」

    田中龍作

  4. 4

    告発した岩田医師の行動は成功

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    韓国の肺炎感染者 4日間で11倍に

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    北の病院で12人死亡 新型肺炎か

    高英起

  7. 7

    みずほ銀行描いた本 衝撃の内容

    キャリコネニュース

  8. 8

    新型肺炎めぐる過剰な報道に苦言

    かさこ

  9. 9

    父逮捕で娘が「お嬢様」から転落

    幻冬舎plus

  10. 10

    円安加速でも消費税廃止訴えるか

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。