記事

「日本政治が大きく転換し始めた年。転換していくのが立憲民主党の責任・役割」枝野代表

1/2


 枝野幸男代表は26日、定例の記者会見を開き一年を振り返りました。

 枝野代表は、「日本の政治が大きく転換をし始めた年と後々位置づけられる一年だったのではないか」と語り、「官から民へ」「民間でできることは民間で」「民間活力の導入」といったことが日本の政治経済の潮流であった時代がかなり続いてきたが、それらはもう時代に合わなくなっており、顕著に現れてきたのが今年一年だったのではないかと指摘しました。

 そして、「(そうしたことが)権力を私物化し、情報隠ぺいをする桜を見る会の問題であり、IRをめぐる問題であり、かんぽ事業にまつわる問題であり、大学入試(の問題)」「官がしっかりと責任を負うべきところまで民間に放り投げる結果として、社会が壊れていることが明確になった一年」だと振り返り、「これを転換していくのが立憲民主党の責任・役割であり、来年以降にそれをどれくらいのスピードで転換できるかが日本の未来を大きく左右していく」と話しました。

 さらに「問題点、あるいは進んでいく方向がより明確になってきたので、来年はさらに自信を持って前に進んでまいりたい」と語りました。

 その後の記者からの主な質問とその回答(要旨)は以下のとおりです。

Q:IRをめぐり秋元司議員が逮捕されたことの受け止めと、今後カジノに関してどういう構えで対応していくのか

 カジノに関しては、反社会的勢力がこれを悪用、利用するのではないかを含め、従来からやるべきはないと一貫して申し上げており、国会でもそういう対応をしてまいりました。

 進めていた人間自体が反社会的勢力だったいう問題だと思っていますので、カジノの正当性そのものが根底から覆った問題として、年明け以降もしっかりやっていきたい。

 安倍内閣の副大臣としての職務権限に基づく疑獄事件でありますので、政府として総理や官房長官が明確に見解を示されるべき。

Q:ともに戦おうと呼びかけたことに関して、いま何合目という認識か

 幹事長間の詳細な報告は受けておりませんが、ともに戦うということをより強力に進めようとすればするほど、さまざまな実務的に解決しなければならない壁がある。そうした実務的な問題について概ね協議は順調に進んでいるとの報告を受けております。

 一方で根本的な問題については、そもそも共同会派を組んでその中で十分に共有できていることを前提に呼びかけさせていただいておりますので、そういう認識に立って前に進んでいくならば早く結論を出したいと思っています。

Q:関連で、先日のテレビ番組の収録で「政治的な方向性は年内に結論を出さないといけない」とおっしゃっていましたが現状はそれに至らないのではないか。また、昨日の国民民主党の玉木代表の会見で、根本のところでなかなか折り合ってないとおっしゃっていた。枝野代表との認識と違う部分があるのか

 私は根本的なところについて共有が出来たと思ったので呼びかけをさせていただいている。

 それから、私は期限は切りませんが、国会が(1月)20日には遅くとも始まるいうことは客観的な現実としてあります。私の呼びかけはさまざまなバリエーションがあると思っていますが、どういう結論を出すか。もし、より強力な形でともに戦っていくためには、年明け早々から、実務的・具体的な動きを顕在化させないと間に合わないのははっきりしていると思います。

Q:来年の通常国会ではどういう論戦をしていきたいか

 桜を見る会については年が変わっても、むしろここからの本格的な追求である。そしてIRの問題については、カジノの正当性そのものの根拠が揺らいでいるというか覆っているという前提で国会論戦に挑んでいきたい。それ以上のことは戦略・戦術のことなので申し上げるべきことだとは思いません。

Q:呼びかけについて、年内に方向性を出さないといけないという思いは変わっていないか

 相手のあることですが、私はそれぐらいに判断をしていただかないと間に合わないとみています。

あわせて読みたい

「枝野幸男」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  3. 3

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  6. 6

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  7. 7

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  8. 8

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  9. 9

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  10. 10

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。