記事

米油田サービス企業、20年の支出削減を計画=ダラス連銀調査


[27日 ロイター] - 米ダラス地区連銀は27日、四半期エネルギー調査で、油田サービス企業の約半数が事業見通しの悪化とともに2020年の支出削減を計画していると発表した。

主要産油国が生産を抑制しているにもかかわらず、米原油価格がおおむね1バレル=60ドルを下回って推移していることを受け、多くのエネルギー企業が人員や予算を削減。ダラス連銀の調査によると、石油・ガス生産業者の約36%が来年の予算を削減する見込みという。

また米原油価格が1カ月前から約6%上昇し、61.72ドルに回復したにもかかわらず、石油生産業者などの20年の石油価格予想は54─55ドルとなった。

調査の回答者は「原油価格の持続的な低迷とコスト上昇により利益率が圧迫されている。経済的な利益が見込まれるプロジェクトを見つけるのは非常に難しい」と述べた。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  3. 3

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  4. 4

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪市なくなるのは嫌という心理

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  8. 8

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  9. 9

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  10. 10

    蓮舫氏 交通・経済回す政策示す

    立憲民主党

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。