記事

「重要な政策・市政課題について当事者と意見交換する際には必ず公開で行う」―7月5日橋下市長記者会見―

提供:ニコニコ生放送
提供:ニコニコ生放送 写真一覧
7月5日午前、橋下大阪市長の定例記者会見が行われた。この日は、橋下市長から「文楽協会」「政調費の使途」などの問題について、記者団に対し説明がなされた後に、各社からの質問が行われた。また、「子どもの家事業」や「政調費の使途」の問題をめぐって、記者と、議論を交わす場面も見られた。 (BLOGOS編集部)

文楽協会について


これは報道を聞いている限りですが、文楽協会、技芸員の方々が昨日総会で色々とお話になったということで、是非直接お会いして、僕がどこに問題を感じているのかをお話させていただきたいと思っています。決して文楽自体を否定しているわけではありません。しかし、今の文楽会の構造については大問題だと思っています。

僕は、文化の専門家ではありませんから文化的な価値について僕がとやかく言っても仕方ありません。しかし、僕は制度については専門家であるという自負があります。技芸員の方々は、文化的な営みについては専門家ですが、いままで制度については考えたことがないと思いますので、文楽が今何故こうした状況になってしまっているのかということについて、技芸員の方々にお話したいと思っております。

正式に協会側から、大阪市役所の方に連絡があったわけではありませんが、報道によると非公開でという話になっていますが、それはありえません。僕は公開でしか会いません。これは知事時代から、補助金の使い方、重要な政策・市政課題について当事者と意見交換する際には必ず公開でやってきました。

僕は私学助成の扱いについても、女子高生とも公開で議論してきました。女子高生は、最後泣きながら僕に意見を言ってきました。ですので、非公開ということはありえません。女子高生・高校生でも公開でやってきましたから。

これだけ関心の高い話題ですから、すべてオープンにした上で、いろんな人に意見を言ってもらったほうがいいと思いますので公開でしか応じることはできません。それが僕の行政運営方針です。重鎮の方とも公開でやらせていただければと思っています。

政調費の使い方について


これは政治家が、まず反省しなければいけない。使い方が非常にずさんだったので、それが明るみになって厳しく指弾されるのは最もです。市民の声に応えて、ルールを厳格化するというのも最もです。

ただ政治活動というのは、民主国家にとっては重要です。集会を開く場合について、どこまで必要かという視点についても考えなければいけない。行政が行う活動については、その必要経費については、すべてフリーで認められてしまうわけです。これは政治家と今までの行政を比較した時に、政治家の使い方の方がずさんだったから問題になったわけですから、そこは気を引き締めたいと思います。

政党活動については、いろいろ規定に書いているわけですが、そもそも規定すること自体が難しいと思うのです。政治活動とは、どういうものかといえば、政策を訴えたり聴衆に話を聞くことですが、議員の活動がすべて政治活動というわけではない。その中でも特にダメなものなんなのかという限定列挙方式でやっていくべきだと思います。今は支出することについて限定列挙をやっていますが、むしろ公金を使ってはいけないものを限定列挙すべきだと思います。

ただ維新の会の政調費の使い方が全面的に正しいとは思っていませんので、改めるべきところは改めていきたいと思います。

質疑応答


―関電株の売却について

これはよく考えます。原子力に代わる新しい電力政策を模索していく中で、関電の配当を当てにした財政運営というのは、どうなんだという思いがありますので考えていきます。

―先日からいじめで自殺したとされる生徒の報道がなされていますが、教育委員会や学校の市政について、どうあるべきだと思いますか。弁護士として、市長として、一人の父親としてご意見をお聞かせください

あの事件は非常に痛ましい。まだ事実が明らかになっていませんが、ああした事件をなくしていくというのが教育行政の役割だと思います。僕らのような行政の責任者は、そうしたところに一番力を注がなくてはいけない。本当に子どものことを考えたら悔しいだろうし。。

―行政の力で何とかできる部分というのはあるのでしょうか?

ああいう問題というのは難しい部分もあって、大きく出してしまうと加害者として扱われてしまう部分もあるので、何でもかんでもオープンに出来ない事情もあると思います。ただ、もう少し早く気づいてあげられなかったのかなと思いますけどもね。。


あわせて読みたい

「橋下徹」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  3. 3

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  4. 4

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  5. 5

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  6. 6

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  7. 7

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  8. 8

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  9. 9

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  10. 10

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。