記事

自民党議員・秋元司さんがカジノ絡みで中華からカネ貰ってタイホとか

 筋論からすれば「残念でもないし当然」と言われるかもしれませんが、留寿都についてはかねてからオーストラリア人が現地リゾートをかなり見放し→落ち穂拾いの中国人や中華系ファンドが買い漁り→客層劣化で日本人減少というスパイラルになりそうなところを、地場で頑張っていた不動産業者にブローカーが食い込んで大変なことになっておりました。

https://web.archive.org/web/20191216114324/http://konnomasahiko.com/

 私も一昨年からちょぼちょぼ買っていたのですが、去年ぐらいから謎の中国人旅行者が長期滞在してるのに未払いとか事案が発生し、オーストラリア人ともども見事に貰い事故を喰らっていたんですけれども、ややこしさに拍車がかかっていました。どう考えても筋の悪い「北海道で世界的なカジノ」とか真顔で言ってる人たちがいたのは事実で、それが自民党系の衆議院議員複数にカネを包んでいたという話はおおっぴらに語られていたのです。

 本当に適当なことをやるよなあ、って。

 仲介していたブローカーさんの人は、ブログで北海道での投資や、中国系のファンドが云々というお話を盛んにしておりましたが、彼の行状が適法かどうかはともかく、食い込み方が尋常ではなかったのでおカネに関心のある議員さんが乗っかってしまうのは必然と言えましょう。とにかく、まだ何も計画が進んでいない状態なのにおカネの回り方が良く、別のブローカーさんも芸能事務所や出版業の代表と組んで日本人芸能人を集めて中国人投資家に「接待」をさせたりしていたぐらいなので、たぶん、そういう方面の話なんだろうなあとは思っていました。

 このあたりの話はメルマガやyoutubeでやろうかと思いますけれども、私がこの世界を見聞きし始めたころに古賀誠さんや故・鳩山邦夫さんの周辺で良くあった手口です。もちろん、そういう大物議員は自分たちの秘書や支援者がそういうことを自分の名前を使ってやっているとは、はっきりとは知らないと思うんですよ。

やまもといちろう人間迷路
http://yakan-hiko.com/kirik.html
山本一郎(やまもといちろう) YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=Qzy7sGQdMcw
秋元司せんせ無事タイホでカジノ絡みのネタが大混乱に|山本一郎(やまもといちろう) #note  https://note.com/kirik/n/n43065c7cf2de

 なんでも、旅行業界の守護神である二階俊博さんの了解を得ていると豪語して、カジノ(IR)議連の座長(当時)の岩屋毅さんとの関係の深さを強調し、日中友好人士の集まりがバックにいてこの火事の投資で冷却化した日本と中国との関係を親密なものにするのだ、というので「そうですか」と思う程度の話だったんですよね。そこに群がっていた政治家と言えば、秋元司さんだけではなかったと思います。

 そして、話として今回の入り口が外為法違反という微妙なものだったので、きっと奥行きが深いのだろうなあと思うわけですよ。猫組長とかこの界隈はよく知ってるんじゃないかと思いますが、マカオやフィリピン、マレーシア、シンガポールでいちいち会社を設立したり潰したりしながら、架空の日本国内カジノ投資話をでっち上げては、政治家や引退した高級官僚を抱き込んで上手くやっている人たちです。表向きは、民間外交推進協会のような手堅い団体に出入りし、明らかに怪しい風体なのに視察団に混ざってうろうろし、内々では「無い投資話」を政治家の名前を使って振り撒いて、落選議員から定年退職した各省庁事務次官級を抱き込んで箔付けしてゴロ行為をやっているような人たちです。

 この手の話は古き良き自民党政治では良く伝え聞いていた内容なので、まだこんな化石のような投資話で旨い飯を喰おうとする連中がいるのかと驚くほどです。それに乗せられてしまう人がいる限り、名刺一枚で食い込んで上手いことをやる手法は生き延びるのかもしれません。

 んで、さっき白須賀貴樹せんせのとこと、勝沼さんとこもガサ入った報道が出ていました。

自民・白須賀衆院議員事務所を捜索
https://www.iwate-np.co.jp/article/kyodo/2019/12/25/401662
勝沼栄明前衆院議員の事務所を家宅捜索
https://this.kiji.is/582515730081334369

 ゾロゾロ出てくるわけなんですが、この辺、先に述べたブローカー氏のFacebookに「一緒に中国に訪問してきました!!!」みたいな書き込みが以前からあります。さすがにいまは削除されているか掲載中止になっているようですけれども、某日中友好人士の会ではいまだに普通に素晴らしいご交遊関係が掲載されています。

 実際に起訴されて有罪になるのかは分かりませんが、一応は何らかの利益供与を行った事実ぐらいまでは認定されるとなると、ぶっちゃけIR推進については相応の冷や水はかかるんじゃないかと思いますし、差し戻しになる議論もたくさん出てくることでしょう。

 気になる話はたくさんありまして、特捜部がどのシナリオで、誰を本丸として目指しているのかがまだ分からない以上、延焼先はどうなるかってところでしょうか。だからさっさと解散総選挙しておけばよかったのに、と思うと、安倍晋三さんの歴史的使命もここまでなのかなとぼんやり感じたりも致します。

やまもといちろうメルマガ「人間迷路」

あわせて読みたい

「IR汚職事件」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    道の駅で車中生活 貧困層の実態

    水島宏明

  2. 2

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  3. 3

    安倍内閣の体感支持率は20%以下

    早川忠孝

  4. 4

    増税で一律貧しくなった日本人

    田中龍作

  5. 5

    クルーズ船への協力渋る省庁も?

    橋本岳

  6. 6

    新型肺炎 初期症状の軽さ問題か

    岩田健太郎

  7. 7

    学生投票で山本氏に維新議員勝利

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    野党支持減らす槇原逮捕の陰謀論

    猪野 亨

  9. 9

    新型肺炎でやっと脱中国進む皮肉

    自由人

  10. 10

    安倍首相の共産党への発言は中傷

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。