記事

闇営業で吉本をクビ「入江慎也」コンサル事業もイマイチ

「事業がうまくいっているわけではないですよ。そんなこと、誰から聞いたんですか」

 2019年12月18日、渋谷駅前でボランティアの清掃活動に従事する入江慎也(42)。2019年6月に「闇営業」問題で世間を騒がせ、吉本興業から契約を解消されたのは周知のとおりだ。本誌の直撃に対して、うつむきがちで言葉も少ない。

「入江さんが2015年に立ち上げたコンサルティング会社『株式会社イリエコネクション』は、2019年10月で創立4周年。でも、かつての役員や社員は全員辞めてしまい、今はひとりでPR業やコンサルティング業、清掃業をこなしているそうです」(出版関係者)

 騒動も落ち着き、「掃除関係の講演依頼は来ている」(同前)というが……。

「2019年7月に会社を、西麻布から入江の実家がある小平市に移転しました。そこで、イチからやり直す覚悟を決めたようです」(芸能関係者)

 同じ問題で干されていた宮迫博之(49)が、明石家さんま(64)主催の “囲む会” に呼ばれるなど、着実に芸能界復帰に向かう陰で、華やかな都会を離れて “都落ち”。2020年に、宮迫と肩を並べることはできるのだろうか。

(週刊FLASH 2020年1月7・14日号)

あわせて読みたい

「入江慎也」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。