記事

ピエール瀧、隣人夫婦と「ごめんなさい」夕食会

「挨拶もするし、ご家族もいらっしゃるし、もう普通の生活に戻られていますよ」

 2019年3月に、コカインを使用したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕。6月に懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決が下った、ピエール瀧。都内にある自宅の隣人夫婦は、冒頭のように話し、瀧を擁護する。

 4月に保釈されて以降、公の場に姿を見せなくなった瀧だが、ご近所づき合いは続いていた。

「保釈後は、『本当にご迷惑をおかけしました』と謝りに来られましたよ。確かに逮捕時はびっくりしましたが、『いろいろストレスが重なっていたんだろう』と思いました。

 以前から、家族ぐるみでつき合っていますよ。最近も、うちにご飯を食べに来たんですよ。それ以上は言いませんけど」(瀧の隣人夫婦)

 瀧が経営していた「静岡おでん」の店は逮捕後に閉店。「今後は音楽活動に専念する」と明らかにしていたが、電気グルーヴの石野卓球(51)のツイッターには、たびたび登場している。

 そんな瀧は11月、自身が率いる草野球チーム「ピエール学園」の試合に出場、元気な姿を見せていた。

「もうすぐ復帰してもいいんじゃないかしら」(同前)

 そんな声に支えられているようだ。

写真提供・『女性自身』

(週刊FLASH 2020年1月7・14日号)

あわせて読みたい

「ピエール瀧」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 コロナめぐり識者に苦言

    橋下徹

  2. 2

    クルーズ船で横浜の飲食店が悲鳴

    田中龍作

  3. 3

    独善的な告発医師の下船やむなし

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    安全無視? 日本の危機管理に呆れ

    ESQ

  5. 5

    夫の性犯罪発覚で妻が味わう屈辱

    幻冬舎plus

  6. 6

    韓国人観光客が消えた対馬の窮状

    NEWSポストセブン

  7. 7

    サブウェイの対面注文が「怖い」

    幻冬舎plus

  8. 8

    中居正広「登る山を探している」

    SmartFLASH

  9. 9

    「神」の不倫に困惑した少年時代

    いいんちょ

  10. 10

    3日で5倍 韓国のコロナ感染急増

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。