記事

雅子さま56歳“光沢ゴールドスーツ”の衝撃 13年前からの「お誕生日写真」が示す“光と影” - 矢部 万紀子

1/2

 雅子さま、ばえている。そう思ったのは2019年12月9日の朝だった。

【写真】雅子さま オーラを放つ“ワインレッド”ロングカーディガン

2019年、雅子さまのお誕生日に際してのご近影 宮内庁提供

雅子さまのスーツとクッション

 この日、皇后雅子さまは56歳の誕生日を迎えられた。朝からテレビ各局が、宮内庁提供のビデオや写真を流していた。中でも私の目を釘付けにしたのは、雅子さまがお一人でソファーに座っている写真だった。光沢あるゴールドのスーツが華やかな雅子さまによく似合っていたが、それだけではない。ソファーに4つ並んだ明るい黄色のクッションと色調が合い、インテリアも含めたトータルコーディネートになっていた。

 皇后になって初めてのお誕生日に、「スーツ+クッション」のおしゃれとは。「インスタ映えを狙った」とは申し上げないが、雅子さまの「余裕」が実感できた。素晴らしい。

 と盛り上がったところで説明する。以下、全て宮内庁のホームページにあがっている写真を見て書いたものなので、色味などは実際と違う可能性のあることをあらかじめお断りしておく。 まずはこのクッション、雅子さまが46歳になられたお誕生日から、毎年、写っていた。陛下、そして愛子さまのお誕生日の写真にも映っているので、「赤坂御所の談話室に置かれている」クッションにすぎないのだろう。だから雅子さまの毎年の写真でも、「置かれている」だけの存在だった。

54歳のお誕生日から変化が

 それが変わり始めたのは17年、54歳のお誕生日からだった。6月に「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」が成立して半年、雅子さまはワインレッドのロングカーディガンで写真に写った。裾にプリーツが入った光る素材のもので、パンツも同じ色だった。前年までは水色やベージュなど控えめな色のお召し物ばかりだったから、一挙に写真が華やかになった。

 この年の写真で、二つのことを知った。一つは、お誕生日の写真は雅子さまの体調のバロメーターだということ。もう一つは、クッションのパイピングがえんじ色に見えるということ。写真全体にまとまりが出ていて、なぜだろうとしげしげみた結果、雅子さまのお洋服の色とクッションの縁が合っているのだと気づいた。

写真全体への目配りと、雅子さまの「余裕」

 それから2年、19年バージョンはもっと進化していた。クッションが雅子さまのスーツとバッチリ合っていた。偶然かもしれない。だが、雅子さまが写真全体に目配りをされた結果だと思う。それが「余裕」。雅子さまの自信の表れでもあろう。

 思えば、長い道のりだった。皇太子妃時代、雅子さまの病名が「適応障害」と発表されたのは04年7月。04年と05年のお誕生日は文書のみの発表で、写真が復活したのは06年、43歳のお誕生日だった。襟の詰まったグレーのジャケットをお召しの雅子さま。陛下(当時は皇太子殿下)と愛子さまとご一緒の写真も公表され、以後それが恒例となる。

ロングヘアが雅子さまの定番に

 その年、5歳の愛子さまは前髪を短めに揃え、肩下10センチほどのロングヘアだった。雅子さまの髪はあごのラインくらい。その長さが外務省時代からの雅子さまの定番だったが、翌07年のお誕生日にはロングヘアに変わる。愛子さまのスタイルに合わせ、1年かけて伸ばしたのだろう。それ以来、今でもロングヘアが雅子さまの定番だ。

 07年は陛下と雅子さまが同系色のタートルにベージュのジャケット、愛子さまはパンツが陛下と同じ茶色だった。前年に比べ、3人の調和を意識されていることがわかり、雅子さまの体調が上向いたかと思わせるものがあった。だが、現実はトントンとは進まなかった。雅子さまの公務は増えず、ご一家への批判が少しずつ増していく。その象徴が、雅子さまと愛子さまのそっくりの髪型だった。07年以来、お二人は「おでこを見せた長めのロングヘア」がトレードマークのようになる。

 08年、45歳のお誕生日は「おでこ見せロングヘア」に加え、水色のカーディガンに黒いパンツも愛子さまとおそろいだった。学習院初等科1年生になった愛子さまのことを、雅子さまはお誕生日翌月の歌会始でこう詠まれた。「制服のあかきネクタイ胸にとめ一年生に吾子はなりたり」。

 ほほえましい歌だが、公務をお休みがちな雅子さまは「内向き」だと批判された。そして翌10年3月、愛子さまが不登校になったことでさらに批判が高まった。雅子さまが、愛子さまに付き添って登校されるようになったのだ。お二人は、好不調の波が重なる「母子密着」などと揶揄もされた。その象徴が、そっくりの髪型だった。

あわせて読みたい

「皇后雅子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  2. 2

    韓国「パラサイト」で反日強化か

    WEDGE Infinity

  3. 3

    道の駅で車中生活 貧困層の実態

    水島宏明

  4. 4

    ANAホテル 首相答弁と反する回答

    辻元清美

  5. 5

    内村光良のNHKコントは笑えない

    メディアゴン

  6. 6

    識者「国内で爆発的流行はない」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    コロナ対策 順調なフリが1番悪い

    岩田健太郎

  8. 8

    東京マラソンは中止決断が最善手

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    安倍内閣の体感支持率は20%以下

    早川忠孝

  10. 10

    佳子さま ニート批判受けて変化

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。