記事

「多様性を理解するには地雷を踏んで学ぶしかない」イギリス在住のライター・ブレイディみかこ氏に聞く日本におけるダイバーシティ推進に必要なこと

1/2
日本に住む外国人の数は266万7199人(2019年総務省人口動態)と過去最高を更新しました。特に近年は外国人労働者が急増。ここ数年で「居酒屋やコンビニなどで外国人スタッフが働く姿を見かけることが増えたな」と感じる人も多いかもしれません。

日本でもこれから更に、異なる宗教や人種のルーツを持つ人々との共生が進んでいきます。そんな中、移民受け入れに長い歴史を持つイギリスから私たちが学べることはあるのでしょうか?

イングランド南部にある海辺の街ブライトン在住で、人種差別や貧富の差に直面しながら成長していく一人息子を描いた話題書『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』(新潮社)の著者・ブレイディみかこさんに話を聞きました。

BLOGOS編集部

あらすじ

地域で学校ランキング第1位の公立小学校で生徒会長をしていた優等生の「息子」。この学校のほとんどは、やはりランキング1位の公立高校に進むが、彼が選んだ進学先はいっぷう変わった「元・底辺校」だった。

生徒の9割は白人の子どもたち。そこには「ホワイト・トラッシュ」と呼ばれる貧しい子どもたちもいるし、少数ながら移民もいる。思春期真っ只中の息子が、人種差別を受けたり、貧富の差でギスギスしたり、ときにアイデンティティに悩んだりしながら成長していく物語だ。

息子が名門小学校から「元底辺中学校」に進学

――作品の中では、イギリス国内の複雑な学校事情が描かれています

今は中学生の息子が通っていた小学校は、カトリックの公立校でした。日本と異なり、イギリスの場合は公立でも「宗教校」というものがあり、キリスト教だけではなくイスラム教やユダヤ教の学校もあります。その宗教を信じている家庭が、自分の子どもを入れられるようになってるんですね。

その中でもキリスト教系の学校は「成績ランキングが上位」「素行が良い」ことで知られています。日本人駐在員家庭のお子さんの中には、カトリックの洗礼をわざわざ受けてまで通っている方もいらっしゃるくらいです。

BLOGOS編集部

――キリスト教系の学校が高い評判を得るのはなぜなのでしょうか

カトリック校の場合は、アイルランド系の子も多いし、フィリピンやアフリカ諸国などカトリック教徒が多い国の移民の子どもがたくさん進学しますが、勉強熱心な家庭が多いということが理由のひとつにあると思います。移民の方々は「イギリスで成功したい」と母国を離れてイギリスに移住してきた人も多いのでわりと向上心が強く、自分たちの子どもの学業に対しても厳しい方が多い。

色んな国から来た子どもたちが通うので、結果として人種の多様性もあります。それに、ふつうの公立校と比べて、カトリック校は厳しいというのもよく言われることですよね。息子が通ったカトリックの小学校は、確かに他の公立校より宿題もはるかに多かった。

Getty Images

――しかし、息子さんは友人の多くが進学する中学校は選ばず、自宅近くの「元底辺中学校」に進学します

息子が進学先に選んだ中学校は私達が住んでいる元公営住宅地、いわゆる貧困層が多い地域にある地元の公立校です。いまはミドルクラスの人たちが元公営住宅を買って引っ越してくるので、住民の階層もだんだん混ざってきていますが。

でも、「こうした学校にはいわゆるチャヴと呼ばれる白人労働者階級の子どもが通い、人種差別がひどい」という噂が広まっているため、移民家庭からは避けられる傾向にあります。実際に息子の中学校も9割が白人です。

ロンドンのような移民の数が50%を超えているような都会ではまた別の話ですが、地方の町では、人種の多様性があるのは優秀でリッチな学校、そして貧困地域の公立校は見渡す限り白人英国人だらけという「多様性の格差」と呼ぶしかないような状況も生まれているのです。

あわせて読みたい

「移民」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    埼玉県でマスク30万枚が野ざらし

    SmartFLASH

  2. 2

    ひろゆき氏 五輪の開催は難しい

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    マラソン決行 主催の説明に呆れ

    WEDGE Infinity

  4. 4

    権限ない休校要請 保護者は困惑

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    在宅勤務に賛成して休校否定の謎

    やまもといちろう

  6. 6

    カリフォルニアで8400人感染疑い

    ロイター

  7. 7

    中韓が日本産盗む?対立煽る報道

    松岡久蔵

  8. 8

    政府の休校要請は極めて無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    安倍首相の暴走許す自民党は末期

    田原総一朗

  10. 10

    USJ・ディズニーが臨時休園発表

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。