記事

クリスマスに思う。あらゆるものがデジタル化ネット化される中、生き残るリアルは食

クリスマス。
投稿をみているとプレゼントうんぬんより、おいしいものを食べている投稿が目につく。

町はクリスマスに乗じてチキンやクリスマスケーキだけでなく、あらゆる食い物がクリスマスバージョンみたいにして売られている。

この世の中のあらゆるものが、どんどんデジタル化・ネット化し、物を持つことがダサい時代、リアル店舗なんかにいかない時代、できるだけデータで持ちたい時代に、数少ないリアルで残るものは食べることぐらいしかなくなるんじゃないかなと。

食べることは、絶対にデジタルやネットでは置き換えられない。
物体じゃないといけないし食べるという行動が伴う。

あらゆるレジャーは、もしかしたらあのへんてこなゴーグルつけたVR(仮想現実)で代替できてしまうかもしれない。

でも食べることは、口に入れなきゃいけない。
物体がなければならない。
仮想やデータではできない唯一のものが食なんじゃないかと。

だから、食べることは最高のエンターテイメントになるってこと。

どんなに気持ちが沈んでいても、おいしいもの食べたら気分がよくなれるように。

でも!!!!
みなさん!
私は全国各地の食べログ3.5以上の店を中心に食べ歩いて、わかったことがあります。

安くておいしくて量が多い店は、ちゃんと選べばいっぱいある!

今の店や食べ物で満足しているかもしれないですけど、探せばはるかに値段が安く、はるかにおいしく、量が多い店がありますので、そうした最高の飲食店で食のエンターテイメントを楽しんでいただきたいなと思います。

・おいしい店は下記に紹介してあります!
https://ameblo.jp/kasakot/theme-10107482683.html

この本おもしろい
「2025年、人は「買い物」をしなくなる」
https://amzn.to/2tQcoeN

あわせて読みたい

「食生活」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。