記事

米ウーバー創業者のカラニック氏、年末に取締役退任

[24日 ロイター] - 米配車大手ウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>は24日、創業者で前最高経営責任者(CEO)のトラビス・カラニック氏が年末に取締役を退任すると発表した。

カラニック氏は2009年にウーバーを創業。17年6月にCEOを退いていた。

ウーバーのダラ・コスロシャヒCEOは声明で「カラニック氏のビジョンと不屈の精神、取締役としての見識に心から感謝している」と表明。カラニック氏は声明で、ウーバーが公開企業となった今、現在進めている事業のほか、慈善事業に専念したいとの心境を語った。

規制当局への報告によると、カラニック氏はウーバーが5月に上場した際に25億ドルを超えるウーバー株を売却。現在はウーバー株583万株(1億7700万ドル)を保有している。

あわせて読みたい

「Uber」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    父逮捕で娘が「お嬢様」から転落

    幻冬舎plus

  2. 2

    橋下氏 コロナめぐり識者に苦言

    橋下徹

  3. 3

    告発した岩田医師の行動は成功

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    みずほ銀行描いた本 衝撃の内容

    キャリコネニュース

  5. 5

    北の病院で12人死亡 新型肺炎か

    高英起

  6. 6

    安全無視? 日本の危機管理に呆れ

    ESQ

  7. 7

    新型コロナが芸能界に落とす影

    渡邉裕二

  8. 8

    韓国の肺炎感染者 4日間で11倍に

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    3日で5倍 韓国のコロナ感染急増

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    「殺してやる」辻元議員に脅迫文

    辻元清美

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。